【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

Pairs(ペアーズ)のサクラ・業者の見分け方|要注意人物の特徴を解説

ペアーズはサクラが多い?真実や特徴をズバリお伝えします

マッチングアプリの中でも有名で数多くの男女が出会うのが、ペアーズ
業界最大級の会員数を誇り、今この瞬間もどこかでマッチングが成立しています。

そんなペアーズですが、「サクラ」がいるのか気になる方もいるはず。
もしサクラがいるとしたら、見分けるポイントも知りたいですよね。

そこで本記事では、ペアーズにサクラがいるのかどうか結論をお伝えします。
ペアーズを使ううえで注意していただきたいことをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

この記事の結論
  • ペアーズにはサクラは存在していないが業者が存在している
  • 業者には特徴があるため、見分けることが可能
  • 業者に出会ってしまったら、自分で対策を取ることも必要
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

【結論】Pairs(ペアーズ)にはサクラはいないが業者は存在している!

ペアーズにはサクラはいないが業者は存在している!

結論からお伝えすると、ペアーズにはサクラは存在していません。

その一方で、ペアーズの運営とは関係ない業者は残念ながら存在しています。

まずはサクラと業者の違いと、ペアーズにサクラがいない理由について解説します。

サクラは運営側が用意した会員を装った人

サクラはアプリの運営が雇う会員を装った人のこと。

サクラを用意する目的は、女性会員になりすまして男性会員に課金をさせることや、会員数を水増しさせることです。
しかし、ペアーズの場合男性会員は月額制度で課金をするため、女性になりすましてメッセージのやりとりを増やしても、お金を多くとれるわけではありません。

また、ペアーズは業界最大級の会員数を誇っているため、水増しする必要もないのです。

そのためペアーズにはサクラを作る必要性がありません。ペアーズにはサクラがいないと判断していいでしょう。

業者は運営側とは関係のない団体

一方の業者は、アプリの運営とは全く関係のない団体がアカウントを操作しています。

目的としては勧誘や詐欺がほとんど。サクラの場合は男性会員を対象に女性のなりすましをしていることが多いのですが、業者は男女関係なく狙われることも特徴です。

女性会員も業者のターゲットにされることは決して少なくないので、注意してください。

ペアーズは会員数が業界最大級

ペアーズは会員数が業界最大級のマッチングアプリです。

アプリ名 累計会員数
ペアーズ 2,000万人
タップル 1,700万人
Omiai 900万人
with 800万人
ユーブライド 260万人
ゼクシィ縁結び 150万人

会員数が少ないマッチングアプリだと、会員数を水増しするために運営がサクラを用意していることもありますが、ペアーズは会員数が多いため、サクラを用意して会員数を水増しする必要がありません。

そのため、ペアーズには会員数を水増しするためのサクラがいないと言われています。

ペアーズは月額課金制

ペアーズの料金体系はポイント制ではなく、月額課金制となっています。

メッセージを送るごとにポイントを消費するポイント制のマッチングアプリとは違い、ペアーズは月額料金を払えばマッチングした相手にはメッセージをいくらでも送ることができます。

そのため、ペアーズのような月額課金制のマッチングアプリでは運営がサクラを用意するメリットがありません。

ポイント制のマッチングアプリにも登録時に無料のポイントがもらえたり、月額料金がないので使いたいときだけ使えるといったメリットもあります。

しかし、実際にはポイントをたくさん使っても全く出会えず、お金だけが消えていくということも多いので注意してください。

月額課金制のマッチングアプリであれば、自分で契約した月額料金以上のお金がかかることはありません。

そのため、ポイント制のマッチングアプリと違って、想定していたより大幅にお金がかかってしまうこともないので安心して使えます。

また、ペアーズは女性であれば基本的な機能は無料で利用できますし、男性の月額料金は他のマッチングアプリと比べて安めになっています。

アプリ名 1ヶ月目 3ヶ月目 6ヶ月目 12ヶ月目
ペアーズ 3,700円 3,300円/月 2,300円/月 1,650円/月
タップル 3,700円 3,200円/月 2,800円/月 2,240円/月
Omiai 3,990円 3,320円/月 1,990円/月 1,950円/月
with 3,600円 2,677円/月 2,350円/月 1,833円/月
ユーブライド 4,300円 3,600円/月 2,967円/月 2,400円/月
ゼクシィ縁結び 4,378円 3,690円/月 3,630円/月 2,640円/月

月額課金制となっていてサクラを気にする必要がなく、料金も比較的安いため、ペアーズはおすすめのマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)にいる業者の特徴と見分け方

ペアーズのサクラ・業者の男性・女性の特徴とは?
ペアーズではサクラは存在していませんが、業者が存在していることはお伝えしました。

特徴を知っておくことで、業者に出会っても対処できる確率が上がります。しっかりと特徴を把握して、極力見分けられるようにしましょう!

プロフィール画像の特徴

業者のプロフィール画像には以下のような特徴があります。

業者のプロフィール画像の特徴
  • 写真が美男美女すぎる
  • ネットで拾ってきた写真である
  • 複数のアカウントで同じ画像が使われている

写真が美男美女すぎる

判断が難しいところではありますが、プロフィールの写真があまりにも美男・美女である場合は業者の可能性があります。

美男・美女の画像なのは、ターゲットが興味を示しやすいように業者が架空の画像を用意しているから。もちろん全員が業者というわけではありませんが、一つの判断基準にはできます。

イケメンや美女にアプローチされたらつい舞い上がってしまう…そんな気持ちもよく分かります。しかし、一旦冷静になって業者かどうかを確認してみましょう。

ネットで拾ってきた画像を使っている

ネットで拾ってきた画像をプロフィールに設定している場合は、ほぼ100%業者です。

前に紹介した美男美女すぎるプロフィール画像など、「ちょっと怪しいな……」と感じる画像を見つけた場合は画像検索をしてみて、同じ写真がネット上に出回っていないか確認してみましょう。

ネット上に画像が見つかり、それが本人のものでなさそうであれば、ほぼ業者だと言えます。

複数のアカウントで同じ画像が使われている

業者アカウントは、同じ画像を複数のアカウントで使い回している場合があります。
新規ユーザーを検索したときに、そういったユーザーを見たことがありませんか?

それは業者である可能性が高いです。

「このプロフィール写真前も見たな」と思うことがあれば、気をつけておきましょう。

プロフィールが充実していない

マッチングアプリを攻略するうえで重要な要素の一つがプロフィール。

プロフィール欄を充実させることで相手に興味を持ってもらいやすくなるため、多くの人がプロフィールはしっかりと設定しているはずです。

しかし、業者の場合はプロフィールを充実させていません。
穴だらけのプロフィールだったり、そもそもプロフィールをほとんど設定していなかったり。

プロフィールの設定が面倒であることが主な理由ですが、そんな人をみかけたら要注意です。

本当に出会いを求めている人だったらプロフィールも本気で力を入れて書くはず。
もし業者でなかったとしても、あまりにもプロフィールが適当な人は真剣な出会いを求めていない遊び目的の場合がほとんどですので、気を付けておきましょう。

メッセージが不自然ですぐLINEを聞く

業者はプロフィール画像だけでなく、メッセージにも以下の特徴があります。

業者のメッセージの特徴
  • すぐに仲良くなろうとしてくる
  • メッセージのやりとりが噛み合わない
  • メッセージのテンションが変わる

すぐに仲良くなろうとしてくる

マッチング成立後、すぐに仲良くなろうとしてきたり、告白をしてきたりする人も業者の可能性が高いです。
業者はなるべく勧誘や詐欺までの手順を短くしたいので、すぐにアプローチをしてくるのです。

特に外国の方のプロフィールに設定している業者は積極的なアプローチをしがちです。

なぜなら、文化の違いとこちらが捉えて積極的なアプローチについついのっかってしまうことが多いから。こちらが疑わなくなってしまう心理を彼らは利用しているのです。

外国の方だからといっても、すぐに距離を詰めてくる人は多くありません。もちろん日本人の方であっても、そんなすぐに距離を詰めてくるのはよっぽど切羽詰まっているか業者である可能性がほとんどです。

ゆっくりと時間をかけて仲良くなっていく方が後々のミスマッチも防げますので、すぐに仲良くなろうとしてくる人には注意が必要です。

注意
筆者の友人もマッチングアプリで仲良くなった外国人に投資の勧誘をされていました。国籍を問わず注意したいポイントですが、距離を詰めてくる会員には注意しましょう

メッセージのやりとりが噛み合わない

マッチングした後はメッセージをするのが定番の流れですが、メッセージのやりとりが上手く噛み合っていない場合は注意しましょう。

業者はたくさんの人にいいねをしてやりとりをします。
そのため、やりとりを定型文にして、コピペで送ってくる場合があります。

相手からの返信が「そうなんですね」や「すごいですね」だけで、自分の返信に対して具体的なリアクションが来ない場合、もしかしたら業者かもしれません。

こういった業者はきちんとコミュニケーションを続けていればボロがでるので、マッチした相手とはしっかりお話ししたうえで次のステップに進みましょう。

会話のテンションが変わる

メッセージをしているときにテンションがいきなり変わるような人も要注意です。なぜなら、そんな人は複数の業者が動かしているアカウントである場合が考えられるから。

具体的には、

  • 今までは絵文字を使ってこなかったのに、いきなり絵文字を使ってくるようになる
  • 会話の雰囲気がいきなり変わっている

といったことがあります。

冷静に考えればおかしい話ですが、一度信じ切ってしまうと人間は少々相手がおかしくても適応してしまう生き物。「今日は調子が悪いのかな?」「機嫌がいいのかな?」と解釈をしてしまい、やりとりを続けてしまう人も存在しているのです。

一度疑わなくなってしまうとどんどん相手のペースにはめられてしまうので、まずは疑い続けることが重要です。

ペアーズの実際の評判と口コミについては、別の記事で詳しく解説しています。下記の記事もあわせてお読みください。 Pairs(ペアーズ)の口コミや評判は?男女別の検証をもとにグラフで徹底解説!

Pairs(ペアーズ)で業者に引っかからない対策3選

ペアーズでサクラ・業者に引っかからないようにする対策
ペアーズで業者に引っかからないよう、自分でできる対策も存在しています。

  1. 実際に会うまでペアーズのみでやりとりする
  2. 「勧誘はやめてください」と記載する
  3. 返信する相手を選ぶ

どれも100%対策できるというわけではありませんが、知っているだけで知らないときよりも業者対策ができます。

業者の被害に遭わないよう、自分の身は自分で守りましょう。

1.実際に会うまでペアーズのみでやりとりする

どの方法より一番有効な業者対策が、「実際に会うまでLINEなど他の連絡ツールは教えない」ということ。そもそも業者の場合、存在していない架空の人物を装っているので実際には会ってくれません。

そのため、親しくなっているのに会おうとしてこない人は業者だとみなして良いでしょう。

また、実際に会う前にLINEを交換してしまうと、相手が業者の場合はかなり問題になってしまいます。なぜなら、業者はLINEを一度手に入れると、そのLINEを他の業者にも回すことがあるから。

あなたの個人情報がたくさんの人に知られてしまう可能性があるということです。

LINEなど個人情報が分かりやすいツールは実際に会ってから交換するか、信頼できる根拠を持ってから交換するようにしてくださいね。

2.「勧誘はやめてください」と記載する

シンプルな方法ですが、プロフィールに「勧誘はやめてください」と記載するだけでも業者対策に効果があります。

業者は「勧誘はやめてください」というプロフィールを見ると、相手は勧誘対策に知識がある人だと身構えてターゲットから外す傾向があるためです。ただ、悪質な業者の場合はプロフィール文など無視して勧誘をしてくることもありますが…。

何もしないよりは間違いなく効果的ですので、業者を見抜けるか不安な方は勧誘お断りの一文を入れておくと良いですよ!

3.返信する相手を選ぶ

ペアーズに限らずマッチングアプリをしていると、日々いろんな人からメッセージが届きます。その際、少しでも怪しいと思った人にはそもそも返信をやめておくのが効果的です。

いきなりLINEを聞いてくる、甘い言葉をささやいてくる、テンションがおかしいなど、先ほどご紹介した業者の特徴に当てはまっているメッセージが届いたらまずは疑うこと。

全員にメッセージを返信するのは疲れてしまいますし、かえって重要な人からのメッセージを見逃してしまう可能性もあるため、返信をする相手は選ぶようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)で要注意人物を見つけた時の対処法

ペアーズで相手がサクラ・業者だと気づいたら
ペアーズでやりとりをしているときに要注意人物を見つけたら、以下の行動をとるようにしましょう。

  1. メッセージを中断する
  2. ブロックする
  3. 違反報告する

まずは、会話の途中だとしてもメッセージを中断すること。メッセージを続けるとどんどん相手のペースに乗せられてしまい、引き返すことができなくなってしまうからです。

そして、相手をブロックするようにしましょう。

ブロックのやり方

ペアーズブロック
ブロックをするには、お相手の右上の「…」マークをタップします。

すると、ブロック・通報のためのメニューが出てくるので、それを選択するのみです。

ペアーズ退会済み
ブロックすることで、相手からはあなたが「退会済み」と表示されるようになります。

上の画面のようになり、年齢と出身地以外はすべてのデータが見られない状態になります。

(もちろんメッセージなども送ることができません)

ペアーズの「退会されたお相手です」の表示

一覧の中では、上のように「退会されたお相手です」と表示されます。

ペアーズのブロックのスクショ
なお、あなたの方から見ると、上の画像のように「ブロック中」と表示されます。

(つまり、お相手が退会したのではなく、自分がブロックしたのだとわかります)

ブロックは解除できないため、誤ってブロックしないように慎重に操作しましょう。

違反報告のやり方

違反報告

違反報告も、ブロックと同じく右上の「…」マークをタップします。

上のようなメニューが出るので「違反報告」を選びます。

ペアーズの違反報告
「報告の種類を選んでください」という画面になります。

書かれている内容から当てはまるものを選びます。

ペアーズの違反報告
さらに詳しい内容を選ぶ画面になります。

ペアーズの違反報告
たとえば「プロフィールが不適切」を選んだ場合、上のような選択肢があります。

「自己紹介文・つぶやき・メッセージの内容」など「どこで違反していたか」を報告します。

ペアーズの違反報告
詳しい違反内容を記述で回答します。

入力したら「違反を報告」を押して完了です。

きちんと入力することで運営側から認識してもらいやすくなるため、面倒かもしれませんが、内容は充実させましょう。
以上の方法で業者だと気づいてしまった際の対処は完了です。

まとめ:Pairs(ペアーズ)にいる要注意人物に注意して素敵な出会いを!

ペアーズのサクラについて
ペアーズにはサクラは存在していない一方、業者は存在しているのが現状です。ただし、業者にはある程度特徴があるので見分けることができます。

怪しいと感じたら一人で考え込まず、周りの人に相談することも重要です。

業者に出会わないよう、また、出会ってもしっかりと対処できるよう細心の注意を払いつつ、素敵な人との出会いをペアーズで実現させましょう!

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/