【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

タップルとTinder(ティンダー)はどっちがおすすめ?料金や出会い方・ユーザー層を徹底比較!

「タップルとTinderはどっちが出会える?」

「タップルとTinderはどっちを使ったほうがいい?」

タップルとTinderは、スワイプ式な点やマッチング率が高い点が非常に似ています。

そのほかにも、さまざまな点が似ていることから、どちらに登録すればいいか迷う人も少なくありません。

どちらもおすすめで、それぞれに特徴がありますからね!

あおい

レン

そうですね!今回は、さまざまな方面で比較しながらアプリのメリットを紹介します!
この記事をまとめると…

タップルとTinderの共通している点

  • スワイプ式が導入されている点
  • マッチング率がいずれも高い
    ※ともに70%以上を超える(プロフィール次第)
  • 気軽にデートに発展する
タップル誕生のHP

健全に出会うなら「タップル」!

  • 利用者が多く出会いやすい!
  • 気軽な出会いを求めている人が多い!
  • デート目的の人が多い!

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

【早見表】タップルとTinderの違いを徹底比較!

タップルとTinderは、いずれも出会えるアプリです。しかし、料金面や目的がそれぞれ異なります。

早見表として、二つのアプリを比較したものを作ったので、まずはこちらを参考にしてください。

アプリ名 タップル Tinder(iOS)
料金 4,400円/月
(12カ月プランで2,317円/月)
無料
(Tinder Goldは3,400円/月)
累計会員数 1,700万人以上 非公開
(有料会員は1,070万人以上)
目的 恋活・婚活・デート 恋活・デート・遊び
年齢層 18~25歳 18~25歳
マッチング率 男性:82%
女性:91%
※100人にいいねを送った際のマッチング率
男性:71%
女性:83%
※アプリの性質上ややマッチング率は低め
イケメン率 普通 高い
美人率 普通 高い
アポ率の高さ 高い
(10人中8人は成功)
高い
(10人中7人は成功)
返信率の高さ 普通 高い

比較表を見ても、Tinderとタップルは似ていることがわかります。

タップルは月額登録制ですが、Tinderは無料で利用可能です。
(利用に制限があります)

利用が不便だと感じたら、有料プランに登録することをおすすめします。

マッチング率はいずれも高めで、顔面偏差値はTinderのほうが高いです。

そのため、まとめると…

  • タップル:健全かつサクッとデートがしたい人向け
  • Tinder:イケメン・美人とデートがしたい人向け

となります。

タップルにもイケメンや美人はいるけどね!

あおい

レン

割合的にはTinderのほうが多いだけだよね!

タップルとTinder(ティンダー)が共通している3つの特徴

タップルとTinderは、共通している点がいくつかあります。

ざっくり分類すると、以下の3つです。

タップルとTinderが共通している点
  • スワイプ式を導入している
  • マッチング率が高い
  • 気軽に出会える

ほかのマッチングアプリとは異なり、スワイプ式を導入しているアプリは、タップルとTinderのみです。

そのため、いずれもマッチング率は高く、初めてマッチングアプリを利用する人にもおすすめできます。

スワイプ式を導入している

タップルとTinderでは、スワイプ式を導入しています。

本来、マッチングアプリでは、プロフィールを見ていいねをするような方式が主流です。

ペアーズを例に挙げると、プロフィール検索をするとこのように写真が表示されます。そして、プロフィールを開いていいねを送ります。

しかし、スワイプ式はプロフィールを見る必要はありません。

このようにプロフィールカードが出てくるので、スワイプするだけでいいねができます。

タップル・Tinderいずれも、”右にスワイプするといいね、左にスワイプするとイマイチ”が送れます。

プロフィールを見るという過程がなくなり、「プロフィール写真だけでいいねをする」人が多いです。

そのため、マッチング率を高めるためには、プロフィール写真に力を入れなければなりません。

マッチング率が高い

Tinderとタップルは、マッチング率が高いことでも有名です。

理由は複数ありますが、前述したスワイプ式が関係しています。

タップル・Tinderと、ほかのマッチングアプリのいいねまでの行動パターンを比較すると、以下のとおりです。

タップル・Tinderと別のアプリの比較

タップル・Tinderの場合

  1. プロフィール検索をする
  2. カードが表示される
  3. スワイプしていいねを送る
  4. マッチングする

ほかのマッチングアプリの場合

  1. プロフィール検索をする
  2. 気になる人のプロフィールを見る
    (例:自己紹介文、コミュニティ、基本情報など)
  3. いいねを送るか判断する
  4. いいねを送る
  5. マッチングする

タップルやTinderでも、プロフィールを見ていいねを送る人はいますが、多くの人はプロフィール写真で判断しています。

一方、通常のマッチングアプリは、プロフィール写真を見て判断して、その後赤文字の行動を起こします。

よく相手を吟味していいねを送る人が多く、タップルやTinderは「気になったからとりあえずいいねを送る」という人が多いです。

そのため、多少プロフィール写真に力を入れることで、いいね率・マッチング率がアップします。

気軽に出会える

マッチングアプリは、アプリ別でコンセプトがあります。

公式が決めているわけではありませんが、Tinderやタップルは気軽に出会えることがコンセプトです。

まず、タップルにはデート機能が用意されています。

おでかけ機能と呼ばれるサービスで、サクッとアポが取れることが特徴です。

簡単に会うまでの流れを紹介すると、以下のとおりです。

おでかけ機能で出会うまでの流れ
  1. 募集・おさそいをする
  2. マッチングする
  3. アポを取る
  4. 実際に会う

出会いを募集している人に対し、お誘いをしてマッチングします。

その後、アポを取って実際に会うまでが一連の流れです。

会う前提で募集されていることから、軽いメッセージをするだけでアポに発展することも特徴の一つ。

Tinderにはこのような機能はありませんが、登録している人の多くがデート目的なので、発展しやすいです。

どちらも、会うことに重点を置いたアプリだからだね!

あおい

レン

そうだね!サクッと会いたい人に、Tinderとタップルはおすすめかも!

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

タップルとTinder(ティンダー)を項目別に比較

タップルとTinderは、共通点が非常に多くあるため、どちらを使えばいいか迷う人も多いです。

タップルは登録なら無料ででき、Tinderは一部機能に制限があるものの無料で利用できます。

そのため、どちらにも登録することも方法の一つです。しかし、どちらから選びたい人もいると思うので、それぞれ以下の点を比較しました!

タップル・Tinderの比較ポイント
  • 年齢層
  • 料金面
  • 口コミ・評判
  • イケメン率の高さ

いずれも、当編集部で検証して比較した内容なので、気になる人は参考にしてください。

年齢層

タップル Tinder
20代前半がメイン
→18~25歳が多い
20代がメイン
(18歳~19歳も登録している)

タップルとTinderの年齢層は、そこまで変わりはありませんでした。

タップルは20代前半がメインの年齢層で、恋活やデート目的で利用している人が目立ちます。

一方、Tinderは20代がメインで、20代前半だけではなく25歳以降の人も利用しています。

しかし、18~19歳の子も登録しているため、大枠はタップルと変わりません。

異なる点があるとすれば、利用目的です。Tinderの利用目的は、以下がメインです。

Tinderの利用目的について
  • 遊び目的
  • デート目的

恋活目的で登録している人もいますが、割合は少なめ。

気軽な出会いか、デート目的で登録している人がほとんどです。

そのため、段階を踏まずにサクッと出会いたい人に、Tinderはおすすめです。

料金面

タップル Tinder
4,400円/月~ 基本料金無料

タップルは、月額料金制になっており、月々4,400円かかります。

キャンペーンやイベント期間中を除いて、基本的には以下の料金設定になっています。

タップルの料金設定
  • 1カ月プラン:4,400円/月
  • 3カ月プラン:11,200円(3,734円/月)
  • 6カ月プラン:16,800円(2,800円/月)
  • 12カ月プラン:27,800円(2,317円/月)

※長期プランは一括支払いのみです

料金を紹介しているサイトでは、「月々2,317円」と紹介されていることもありますが、12カ月プランを利用した場合です。

月々の料金は安くなりますが、長期プランは一括支払いのみです。

一方で、Tinderは基本料金はかからず、無料で利用できます。

しかし、無料プランの場合は、以下の機能に制限があります。

  • いいねした人がわからない
    →Tinder Goldの登録が必要
  • 位置情報が変更できない
  • ライクが無制限に送信できない
    ※無料プランは12時間に100回まで

無料プランでも利用できるものの、何かと制限があるため不便に感じることも多いです。

その場合は、有料プランへの登録を検討しましょう。
(料金プランは以下のとおりです)

Tinderの料金プラン

Tinder+の料金プラン

  • 1カ月プラン:1,200円/月
  • 6カ月プラン:8,300円(1,167円/月)
  • 12カ月プラン:11,000円(1,190円/月)

Tinder Goldの料金プラン

  • 1カ月プラン:3,400円/月
  • 6カ月プラン:12,600円(2,100円/月)
  • 12カ月プラン:16,800円(1,400円/月)

ストレスなく快適に利用するならTinder Goldがおすすめで、タップルよりも若干安いことが特徴です。

本来は無料なので、課金するかどうかは任意ですが、利用に不便さを感じたら登録しましょう。

口コミ・評判

タップル Tinder
デート系の評判が多い ヤリモク系の口コミが多い

タップルの口コミ・評判を調べましたが、どちらかというと健全なものが多い印象でした。

デート系の評判から、実際に恋人ができた人の評判までさまざまです。

このように、さまざまな声があり、以下にタップルが恋活で使われているのかがわかります。

しかし、Tinderの口コミを見ると、どちらかというと不健全なものが多い印象でした。

ヤリモク系の声が多く、遊び目的の中でもヤリモクで使っている人が多いことがわかります。

もちろん、健全な目的でアプリを利用している人もいますが、割合的にはヤリモクのほうが多そうです。

イケメン率の高さ

タップル Tinder
普通レベル 多い

マッチングアプリに登録しようと思っている人のなかで、アプリを選ぶ基準の一つになるのが、顔面偏差値です。

マッチングするならイケメンのほうがいいですし、付き合うにしても結婚するにしても同様です。

タップルとTinderで比較しましたが、タップルはそこまでイケメンが多いという印象は受けませんでした。

イケメンというよりも、フツメンレベルの人が多いです。

人気会員の場合はイケメンの可能性が高いですが、総合的にスペックが高い人が多い印象です。

一方Tinderは、タップルに比べるとイケメンの比率は高め。

  • 韓国系イケメン※もっとも多い
  • イケメン俳優系
  • モデル系

このようなイケメンが登録しているので、イケメンと出会いたい人にTinderはおすすめです。

タップルとTinder(ティンダー)の出会いやすさ比較【徹底検証】

タップルとTinderは、いずれも優良なアプリなので、どちらもおすすめできます。

しかし、男性の場合はタップルだと料金がかかりますし、Tinderもゆくゆくは課金をするときが来るかもしれません。

そこで、マッチングアプリの一番の目的である「会うこと」に重点を置いて、以下の点を比較しました。

タップルとTinderの出会いやすさ比較
  • コスパの良さ
  • マッチング率の高さ
  • 返信率の高さ
  • アポ率の高さ

アプリに登録しようと思っている人や、アプリを比較して選びたい人は参考にしてください。

コスパの良さ

タップル Tinder
機能が充実している 会うには十分

料金だけの観点でいうと、Tinderのほうがコスパよく利用できます。

男性に視点を向けた場合、Tinderは完全無料で利用できるからです。その代わり、以下の制限があります。

  • いいねをしてきた人がわからない
    ※ランダムでいいねを送ってマッチングするしかない
  • 1日200回までしかいいねができない
    ※12時間に100回

それに、Tinderは男性の会員数が非常に多く、無料会員では太刀打ちできないことも多いです。

そのため、しばらく利用したうえで不便さに気づき、課金する人も少なくありません。

マッチングすれば無料であえなくはありませんが、非効率です。

一方、タップルは1カ月プランで月々4,400円で利用できます。長期プランに契約すると、最大月々2,317円になります。

とくに制限はなく、以下の機能が利用可能です。

  • いいね:無制限に送れる
    ※送る場合はカードが必要
  • メッセージ
  • いいねをした人がわかる

Tinderの魅力は無料で利用できる点ですが、出会うことに重点を置いた場合、コスパよく利用できるのはタップルです。

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

マッチング率の高さ

タップル Tinder
 男性:82%
女性:91%
男性:71%
女性:83%

※男女ともに100人にいいねを送ってマッチングした割合

タップルとTinderは、ほかのアプリに比べるとマッチング率は高いほうです。

スワイプ式が大きく関係しており、「とりあえずマッチングしたい」という人が多いからです。

プロフィールを見ていいねを送るよりも、いいねをして様子を見る人のほうが多いイメージ。

そのため、いずれもマッチング率は高めです。

タップルのマッチング率は、男性で82%で女性で91%でした。Tinderは、男性が71%で女性が83%です。

Tinderがタップルよりも若干低い理由は、相手からのいいねが確認できないからです。

しかし、距離が近い人にいいねを送るとマッチングしやすいことから、男女問わず70%を超えました。

マッチング率に重点を置いた場合、タップルのほうが高いですが、どちらのアプリもまんべんなくマッチングする印象です。

この場合あまり選ぶ基準にならなそう!

あおい

レン

そうだね!ほかの基準を参考にしたほうがいいかも!

返信率の高さ

タップル Tinder
高い やや低い

返信率が高いアプリを利用すると、出会いも発展しやすくなるのでおすすめです。

タップルとTinderを比較した結果、タップルのほうが返信率は高い印象でした。

Tinderはマッチングしたとしても、返信してくれない人も多いです。

割合でいうと、タップルの返信率は8割程度で、Tinderの返信率は6割程度です。
※男性の場合

Tinderの返信率が低い理由は、ライバルの多さが関係しています。

女性は多くの男性からいいねが来ており、マッチング数も多いです。そのため、相手のタイプではない限り返信率は低いです。

タップルも同様ですが、Tinderほどマッチング数が多いわけではありません。

それに、目的が恋活なので、ある程度ユーザーを選別してマッチングしている人が多い印象があります。

前向きに会いたい気持ちが強い人が多いことも、返信率が高い理由の一つだね!

あおい

レン

そうだね!

アポ率の高さ

タップル Tinder
高い 高い

マッチングアプリは、最終的に仲良くなった人と会うことになります。

そのため、アポ率が高いアプリを利用したほうが、出会える確率はアップします。

アポ率の高さをタップルとTinderで比較したところ、どちらも変わりませんでした。

いずれも特徴があり、どちらも出会いやすい環境にあります。

  • タップル:おでかけ機能があるため出会いやすい
  • Tinder:サクッと出会いたい人が多い

まず、タップルにはおでかけ機能があります。
(マッチング後すぐにデートができる機能)

こちらの機能を利用すると、メッセージをせずにアポが取れるのでおすすめです。場合によっては、即日出会えることもあるため、その日のうちにアポがとりたい人は利用したい機能です。

Tinderに関しては、そもそもの目的が「遊び目的・デート目的」の人が多く、アポに発展します。

それに、Tinderは距離順で検索できるので、メッセージ次第ではすぐに会えることも特徴の一つ。

そのため、アポを取るという意味では、タップル・Tinderともにおすすめです。

【Q&A】タップルとTinder(ティンダー)のよくある質問を解決

マッチングのしやすさや、出会いやすさを加味しても、タップル・Tinderはいずれもおすすめです。

しかし、登録前に悩みや不安がある人もいると思います。そこで、タップルとTinderのQ&Aを作成してきました!
(具体的には以下のとおり)

タップルとTinderのQ&A
  • Q.イケメンがいるのはどっち?
  • Q.ヤリモクがいるのはどっち?
  • Q.遊び目的がいるのはどっち?
  • Q.平均年齢が若いのはどっち?
  • Q.いいかもが多いのは?
  • Q.どっちがやれる?
  • Q.どっちがいい?

それぞれ比較しながら、どちらのアプリがおすすめなのかを解説していくので参考にしてください。

Q.イケメンがいるのはどっち?


WIN!

タップル・Tinderは、いずれもイケメンがいるアプリです。

しかし、割合でいうとTinderのほうが多いため、顔面偏差値重視で出会いを探している人におすすめです。

ちなみに、Tinderにもっとも多いイケメンのタイプは、韓国系のマッシュタイプになります。

顔を出していない人も多く、雰囲気でイケメンだと感じるような人が多い印象です。

また、Tinderの口コミを見ると、実際にイケメンと出会ったという人もいました。

タップルにイケメンがいないわけではありませんが、Tinderのほうが多いのは事実です。

そのため、イケメンと知り合いたいなら、Tinderを利用しましょう。

Q.ヤリモクがいるのはどっち?


WIN!

ヤリモクが圧倒的に多いのは、Tinderです。

男女問わず、Tinderはヤリモクで使われており、日常的に出会いが募集されています。

また、X(旧Twitter)を見ると以下のようなつぶやきをしている人もいます。

そのため、いかにTinderがヤリモクで使われているのかがわかります。

健全に出会いたい人にとって、Tinderは不向きなので注意しましょう。

一方、タップルはTinderよりもヤリモクは少ない印象です。ゼロというわけではありませんが、ほとんどいません。

理由は、以下が関係しています。

  • アダルトな目的で利用できないため
  • 会う前のLINE交換が禁止されているため

タップルはTinderに比べると、アダルトな目的での利用が非常に厳しいです。少しでも規約に触れるようなメッセージをすると、アカウントが停止します。

しかしTinderは、ヤリモクでの募集でも、よほどなことがない限りアカウントは停止しません。

また、タップルでアダルト系のトラブルが頻発した背景から、会う前に連絡先を交換することも禁止されています。

そのため、ヤリモクからすると少し活動しづらいアプリというわけです。

それなら、気軽にヤリモクで利用できるTinderを利用しそう!

あおい

レン

そうだね!おすすめできない理由もわかる!

Q.遊び目的がいるのはどっち?


WIN!

ヤリモク同様に、遊び目的が多いのはTinderです。

実際にTinderを利用して検証しましたが、以下のような人が多い印象でした。

  • ヤリモク
  • 即デートがしたい人
  • メッセージよりも会いたい人
  • 通話がしたい人

ヤリモクではなく、ただデートがしたい人も多く存在しました。

また、単純にメッセージをするよりも、あってから話したいという人も多いです。

そのため、ヤリモクなどはなしにして、単にデートがしたい人にもおすすめできます。

Q.平均年齢が若いのは?


WIN!

タップルとTinderでは、平均年齢層が若いのはタップルです。

いずれも20代が中心に登録していますが、タップルは18~25歳がおもな年齢になります。

恋活目的で登録している人が多く、健全な出会いを求めています。

Tinderに関しては、20代全般がメインの年齢層です。

10代も登録していますが、タップルほど多くありません。

そのため、あなたが10代・20代前半で、同年代とマッチングしたいなら、タップルがおすすめです。

そこまで年齢層は変わりませんが、若い子と出会うならタップルです。

Q.いいかもが多いのは?


WIN!

男女問わず、いいねの数が多いのはタップルでした。

こちらは、当編集部で検証したので、結果を共有します。

タップルとTinderのいいね数検証

条件:1週間いいねが来た数を男女別で検証

タップル

  • 男性アカウント:121件
  • 女性アカウント:432件

Tinder

  • 男性アカウント:54件
  • 女性アカウント:891件

男性のアカウントでは、圧倒的にタップルが多いことがわかります。

Tinderに登録している女性は、男性に対して求めるレベルがやや高く、選んでいいねを送っている印象です。

しかし、タップルの場合は「とりあえずいいねを送って様子を見る」という人が多いです。

女性のアカウントでは、タップルは約400件対し、Tinderは約900件。男性会員の多くは、ランダムで送っていることがわかります。

いいねの数だけでいうとTinderのほうが多いですが、男性アカウントは少ないです。

そのため、男性ならタップル、女性ならTinderという解釈になります。

Q.どっちがやれる?


WIN!

ヤレるかどうかでいうと、Tinderが圧倒的です。

Tinderは、タップルに比べるとヤリモクが多いからです。

それに、タップルはアダルトなやり取りや行動をすると、アカウントが停止してしまいます。

Tinderも一部そのような事例もありますが、よほどのことがない限り垢バンすることはありません。

そのため、ヤリモクで利用するならTinderですが、健全に出会いたいと思っているならタップルがおすすめです。

Q.どっちがいい?

Tinderとタップルは、それぞれに特徴があります。非常に甲乙つけがたいですが、利用目的によって決めるとよいでしょう。

それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

タップル・Tinderの選び方

タップル

  • 健全な目的で利用したい
  • 恋活、婚活がしたい
  • デートを楽しみたい
  • 普通のやり取りがしたい

Tinder

  • 遊び目的で利用したい
  • ヤリモクで利用したい
  • メッセージよりも出会いたい

タップルはあくまでも健全な目的の人向けで、Tinderは遊び目的やヤリモクで利用したい人向けです。

年齢層やマッチング率に大差はないものの、Tinderのほうが若干見た目重視で利用している人が多いイメージ。

そのため、まんべんなく出会いたいなら、タップルをおすすめします。

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

まとめ【タップルとTinder(ティンダー)はどっちも出会える!】

Tinderとタップルは、どちらも出会えるアプリです。

どちらもおすすめできますし、利用目的に応じて使い分けるとよいでしょう。

男性ユーザーの場合、タップルは月額料金が発生しますが、Tinderは料金が発生しません。そのため、二つのアプリに登録して、並行して利用する方法もありです。

それぞれユーザー層が異なることから、出会えるユーザーの幅も広がりますよ!

おすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。 【2024年3月】おすすめマッチングアプリ人気ランキング20選!目的別の選び方と出会うコツを紹介

タップル
タップル誕生のHP
  • マッチング率が高い
    ※男女問わず80%以上
  • 利用者が多く出会いやすい
    (累計1,500万人以上)
  • 恋活・デート・婚活など幅広く利用できる
  • ユーザーの多くは健全な目的
会員数 年齢層 目的
1,700万人以上 10代後半~20代 ライトな出会い・恋活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\毎月7,000組超のカップルが誕生/