【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

マッチングアプリの現実は悲惨?理想の出会いをする方法とおすすめアプリを紹介

「マッチングアプリで本当によい出会いは見つかるだろうか?」
「現実で非モテだと利用しても悲惨な結果になりそう……」

この記事は、このような悩みを解決します!

マッチングアプリは、正しい方法で利用すれば運命の人にも出会えます。しかし、使い方や選ぶマッチングアプリを間違えてしまうと、悲惨な出会いになってしまうことも……。

感覚で利用するのではなく、コツを押さえながらアプリを利用すれば、出会いやすくなりますよ!

そこで今回は、マッチングアプリの悲惨な実態を紹介しながら、出会うための攻略法や対策、おすすめのアプリを紹介します!

マッチングアプリで出会いを求めている人は参考にしてくださいね!

あおい

レン

すでに悲惨な目に遭った人や、未然に防ぎたい人は必見です!
この記事をまとめると…

マッチングアプリの現実

  • 写真とリアルで会った時のギャップが大きい
  • 自分を受け入れてくれる人と出会えるかが鍵
  • 男性は月額料金がかかる※平均3,600円程度

安心して出会えるおすすめマッチングアプリ一覧!

第1位「Pairs」:国内最大級の大手アプリで安心!
第2位「タップル」:スワイプ式の簡単マッチング!
第3位「with」:心理テストを用いたマッチングシステム!

ペアーズ タップル With
ペアーズ(Pairs)のアイコン タップル誕生のアイコン with(ウィズ)のアイコン
★★★★★ ★★★★ ★★★★
DL DL DL

マッチングアプリの現実は悲惨?数字で検証!

マッチングアプリは、利用の仕方次第では悲惨な末路をたどってしまうことがあります。しかし、「普通に利用すれば出会えるんじゃないの?」と思う人も少なくありません。

そこで、マッチングアプリを利用する上で重要なデータを2つ用意したので紹介します。

今回紹介するデータ
  • 登録してから付き合うまでに出会う人数
  • 登録してから付き合うまでにかかる時間

具体的な数字を見て、マッチングアプリのイメージをぜひつかんでください!

登録してから付き合うまでに出会う人数

ノマドマーケティング株式会社(婚活や恋活などの男女の出会いに関するメディアe-venzを運営)のアンケート調査によると、実際に付き合うまでには、2〜3人と出会っている人の割合が多いことが分かります。

引用:マッチングアプリで付き合うまでの期間や決め手は?|e-venz

10人以上とマッチングして会っている人もいますが、3人以内で付き合っている人が男性で42%、女性で37.8%と、早い段階で付き合っている人の割合が高いと言えるでしょう。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

登録してから付き合うまでにかかる時間

大手マッチングアプリの「Pairs」では、登録してから恋人ができるまでの期間は平均4ヵ月と言われています。しかし、これも一概には言えず、数週間で恋人ができた人もいれば、1年以上利用してできなかった人もいます。

X(旧Twitter)にはこのような声もあり、ペアーズの基準はあくまでも目安です。

マッチングアプリに登録してから付き合うまでには、以下の手順を踏む必要があります。

登録から付き合うまでのステップ
  1. マッチングアプリに登録
  2. 理想のパートナーを検索
  3. 好みのパートナーがいれば「いいね!」を送る
  4. 相手から「いいね!」が返ってくればマッチング成立
  5. メッセージでやりとりを重ねる
  6. デートの約束をする
  7. お互い気が合えば付き合う

やはり、アプリに慣れた上で多くの人と出会いを重ねて付き合うためには、3~4ヵ月は必要なのかもしれません。

しかし、男性に限りマッチングアプリは月額料金が発生します。

長期間利用すれば、その分利用料もかかるので注意が必要です。

後述しますが、男性は付き合うまでに意外とお金がかかることを覚えておきましょう。

\相性診断で安心のマッチング/

マッチングアプリの現実は悲惨?利用者の年齢で検証!

アプリ利用者の年齢は、少なからずマッチングに影響しています。

消費者庁が2021年に行ったマッチングアプリに関するアンケート調査によると、20代に比べて、40代の方がデートまでつながれた人の割合が低いことが分かります。

出典:マッチングアプリの動向整理 2021年12月23日|消費者庁

マッチングアプリを利用するユーザーの年齢層には20代が多く、年齢によってマッチングアプリを使う目的が異なります。そのため、年齢が上がるに連れて恋活目的から婚活目的へと変わることで、マッチングしづらい傾向にあるようです。

「年上の異性がタイプ」という方もいますが、男性も女性も年下の異性にアプローチする方が多い傾向にあります。また30代の男性は、主に収入や勤め先、学歴などのスペックを求められがちなので、高スペックの男性は30代40代でも需要があるのが現実です。

マッチングアプリによっても、20代が中心のアプリや30代後半の婚活を目的としたアプリなど異なります。自分の年齢や目的に合わせたマッチングアプリを選択し、利用することが重要です。

年齢別でおすすめなマッチングアプリのことをより詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

▶︎年齢層別マッチングアプリ一覧|20代・30代・40代以上向けのアプリを紹介

【実話】マッチングアプリの悲惨な現実がわかる5つの体験談

マッチングアプリが、悲惨だといわれる理由は複数あります。当編集部でも、その実態を調べてきたのでそれぞれ紹介しますね!
(具体的には以下のとおり)

マッチングアプリが悲惨だといわれるエピソード
  1. 理想と現実のギャップが激しい
  2. 外見やスペックが悪いと厳しい戦いになる
  3. 何の前触れもなく音信不通やブロックをされる
  4. 付き合うまでに意外とお金がかかる
  5. 結局最後は現実での人間性やコミュ力で決まる

よくありがちなのが、写真と現実が違ったという点。マッチングアプリではあるあるですが受け入れていくしかありません。

悲惨な現実を見ないようにするためのアクションプランも後ほどご紹介しますので、まずは知っておいてください。

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

1. 理想と現実のギャップが激しい

これはネットで出会いを探す上で、避けては通れない問題です。男女問わず、どちらのユーザーにも言えることですが、マッチングアプリのプロフィール写真は、大半の人が盛っています。

ただ、これは自分を少しでもアピールするための努力のひとつなので、何も悪いことではありません。しかし人によっては、明らかに実物とかけ離れすぎている写真を載せている人もいます。

こちらの口コミからわかるように、会う前から帰りたくなってしまうという最悪の状況にもなりかねません。写真で見るより何倍も可愛かった!イケメンだった!というような逆のギャップならうれしいですけどね……。

プロフィール写真を見て、可愛い・イケメンだと思ったユーザーの大半は、ギャップがあると判断しましょう。

2. 外見やスペックが悪いと厳しい戦いになる

マッチングアプリは、プロフィールの内容でほぼすべて決まるといっても過言ではありません。実際、ユーザーを検索する際や、選ぶ場合は以下を基準にしている人がほとんど。
※男女問わず

  • プロフィール写真
  • 職種
  • 収入
  • 学歴
  • 身長

これらの情報を見て、少しでも相手に気に入ってもらわない限り、いいねはもらえませんし、マッチングに発展しません。

ちなみに、マッチングアプリでは、男性は外見を重視する傾向があり、女性はスペックを重視する傾向があります。

こちらの口コミにもあるように、スペックで負けていると勝ち目はありません。マッチングアプリは、実生活以上に自分をアピールしやすい場となっているので、スペックが高い人たちにとっては絶好の狩り場となっているのです。

そのような人たちと真正面からやり合っても、勝てる見込みは限りなく0に近いでしょう。

\相性診断で安心のマッチング/

3. 何の前触れもなく音信不通やブロックをされる

マッチングアプリでは、よい感じだと思っていた人が急に音信不通になることや、ブロック状態になることが日常茶飯事のように起こります。実際、Twitterにはブロックされた人が多く投稿していました。

こちらが何か悪いことをしたのかわからないまま、ある日突然、関係が終わってしまうのです。

ただ、リアル社会の学校や職場のように、共通のコミュニティの人たちとつながっているわけではないので、それほど薄い関係なのかもしれません。

日常生活でそういった経験がない人にとっては、マッチングアプリには厳しい現実が待っているかもしれません。

4. 付き合うまでに意外とお金がかかる

マッチングアプリでは、男性に限り料金がかかります。アプリによってさまざまですが、平均で月に3,600円程度です。

前述した理屈で説明すると、4ヵ月間継続して利用するためには、約14,400円が必要です。Twitterには、以下のような口コミもありました。

また、マッチングアプリの大半が有料プランをさらに充実させるための「プレミアムオプション」があります。

プレミアムオプションに加入すれば、有料プラン以上の充実した機能がアンロックできます。
(例:キーワード検索、プロフィール検索の充実など)

そうなると、プレミアムオプションは月3,000円~5,000円ほどかかるので、さらに月額費用がかさんでしまいます。

1ヵ月で約7,000円~9,000円、付き合うまでに約24,000円~36,000円は必要になると思っておいた方がよいでしょう。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

5. 結局最後は現実での人間性やコミュ力で決まる

マッチングアプリでプロフィールを盛ったとしても、最終的に必要なのは、現実での人間性やコミュニケーション能力です。アプリ内で自分を大きく見せても、実生活での自分がその姿に追いついていないと意味がありません。

仮にデートのアポを取ったとしても、幻滅されてしまうのがオチです。

「ネット上でのテクニックを駆使すれば余裕でしょ」「コミュ力の高い友達に代わりにメッセージをしてもらえば何とかなるだろう」などと考えている人には、マッチングアプリは不向きです。

現実の自分としっかりと向き合って、自分自身をさらけ出せる人ほど、アプリ利用に向いています。

\相性診断で安心のマッチング/

マッチングアプリの悲惨な現実を回避!理想の出会いをするポイント

ここまで悲惨なエピソードのみ見てきましたが、反対にこれらの事態を避けることができれば、マッチングアプリで理想の出会いを手に入れることも可能です。

マッチングアプリで理想の出会いをしたい場合は、以下を意識しましょう。

マッチングアプリで出会いにつなげる方法
  • 理想(写真)と現実(実写)のギャップが激しい
    →プロフィールを見て過度に期待しない
  • 外見やスペックが悪いと厳しい戦いになる
    →実生活で常に自分を磨いてプロフィールを充実させる
  • 何の前触れもなく音信不通やブロックをされる
    →1人のパートナーに執着せずに複数人と同時進行する
  • 付き合うまでに意外とお金がかかる
    →短期間で結果を出せるように計画を立ててから利用する
  • 結局最後は現実での人間性やコミュ力で決まる
    →ありのままの自分でいられるパートナーを見つける

基本的に、マッチングアプリではプロフィールを盛っています。そのため、記載されている情報がすべてだとは思わず、過度に期待しないことが重要です。

まあ、私も少しは盛ることあるし、これは男女関係なくそうかも!

あおい

レン

そうなの?笑 まあ、自分をよく見せたいのはわかるけど!

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

プロフィールを見て過度に期待しない

マッチングアプリで出会う場合、プロフィールに対して、あまり期待しないことが重要です。美人やイケメンのユーザーに惹かれてしまうのは仕方ありません。

しかし、いったん冷静になって以下のように考えるクセを身につけましょう。

  • 「こんな美人・イケメンなら、リアルでも出会いに困らないはず」
  • 「写真を大幅に加工しているのかも」
  • 「もしかしたら業者やヤリモクのユーザーかもしれない」

たしかにマッチングアプリには、容姿が整っている人もいます。しかし、確率はわずかなので、ある程度疑って利用したほうがちょうどいいです。

仮に、そのようなユーザーとやりとりが進み、デートに発展したとしても、注意しましょう。実際に会って自分の目でどのような人なのかを確かめるまでは、警戒することが重要です。

実生活で常に自分を磨いてプロフィールを充実させる

理想と現実にギャップがあると、悲惨な末路をたどってしまいます。しかし、ときにはそれが好印象につながることもあります。
(例:写真ではそこそこかっこいい→会ったらめちゃイケメン)

プロフィールを盛ったとしても、いずれ必ずバレます。それなら、少しでも自分を向上させるための努力をしたほうがマシです。

まずは、身近にできる以下のことから始めましょう。

  • 新しい趣味を始めてみる
  • 爽やかな服装に変えてみる
  • 新しいメイクに挑戦してみる
  • オシャレな美容院で髪を切ってもらう・眉を整えてもらう
  • メガネをコンタクトに変えてみる

これだけのことをするだけでも、印象を変えられます。また、好印象を抱いてもらうためには、清潔感をもつことが大切です。

職歴や学歴がハイスペックな人に比べて劣っていたとしても、こういった内面や雰囲気を重視して選んでくれる人もいます。

\相性診断で安心のマッチング/

1人のパートナーに執着せずに複数人と同時進行する

マッチングアプリでは、一人に固執する必要はありません。あなたがやり取りしている男性・女性は、あなた以外とやり取りしているからです。

実際、一人に固執してブロックされてしまうと、割とダメージは大きいです……。そうならないように、何人ものユーザーと同時進行でやりとりしましょう!

具体的な対策を挙げると、以下のとおりです。

  • 不特定多数にいいねを送る
  • マッチングした人と並行してやり取りする

マッチングした人とは、全員とやりとりをする気持ちで同時進行で進めていくのがおすすめです。そうすれば、そのうちの誰か1人が突然、音信不通やブロック状態になっても、そこまでショックを受けなくなりますよ。

ただ、複数人とやり取りするなかでも、優先順位は付けたほうが吉です。特に気になる人への返信は早く返すと、打診もしやすくなります。

短期間で結果を出せるように計画を立ててから利用する

男性会員は、マッチングアプリを使うとお金がかかります。費用を節約しつつ出会うなら、計画を立てて利用しましょう。

マッチングアプリを利用するときは、短期集中型がおすすめです。ダラダラと続けると、その分無駄な料金が発生してしまいます。

そのため、以下のことを意識しながら、アプリを利用しましょう。

  • 計画を立ててアプリを利用する
  • 無料いいねを積極的に活用する
  • 趣味が合いそうな人を中心にいいねする

よい結果が出ないときは必ず理由があります。その理由について考えた上で、徐々に改善していきましょう。

また、マッチングアプリには向き不向きがあります。利用しているアプリが自分に合わないと感じたら、早めに違うアプリに切り替えるのも方法の一つ。

より理想のパートナーに出会うために、自分にぴったりのアプリを見つけましょう。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ありのままの自分でいられるパートナーを見つける

マッチングアプリには、さまざまなユーザーがいますし、マッチングします。その際、あまりタイプではない人とやり取りをしても、無理するだけです。

ストレスフリーでマッチングアプリを利用したいなら、素のあなたを受け入れてくれる人とマッチングしましょう!マッチングアプリを利用している人のなかには、外見やスペックではなく、内面を重視して恋愛をしたいと思っている人も少なくありません。

そのような人と出会える機会があることが、マッチングアプリの最大のメリットです!現実の人間性やコミュニケーション能力に自信がなくても心配ありません。

諦めずにマッチングアプリで、自分のことを真に理解してくれる運命の人を探してみましょう。

なかなか素の自分を見せられる人との出会いはないけど、時間をかければ見つかりそう!

あおい

レン

同じ境遇の人、価値観の人とマッチングするわけだし、出会えるんじゃない?

\相性診断で安心のマッチング/

現実を明るくするマッチングアプリおすすめ5選

マッチングアプリには、それぞれ種類があり、どれを利用すればいいかわからない人も多いと思います。そこで今回は、初心者にも特におすすめなアプリを紹介しますね!

具体的には、以下のとおりです。

初心者にもおすすめなマッチングアプリ
  • Pairs
  • タップル
  • with
  • Omiai
  • ゼクシィ縁結び

いずれも、出会いに発展しやすいおすすめのアプリです。それぞれのイチオシポイントや悲惨な現状を打破するための仕組み・機能、どのような人に向いているかを紹介するので、参考にしてくださいね!

Pairs

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

「Pairs」は累計会員登録者数2,000万人以上を誇る、国内最大級のマッチングアプリです。20代前半~30代後半を中心に幅広い年齢層のユーザーに利用されています。

ユーザー層はさまざまで、以下の目的で利用している人が多いです。

  • 恋活目的
  • 婚活目的
  • 友達募集(まずは友達から)

また、地方のユーザーも多く、さらに自分にいる場所から「○○キロ圏内」という距離でパートナーを検索できるため、地方に住む人でも気軽に出会いを探せます。月額料金も3,700円からと安いので、初心者でも気軽に登録できるのもうれしいポイントです。

相性のいい人と出会いやすくする仕組み・機能

「Pairs」には、趣味や価値観をもとにパートナーとつながれる「マイタグ(旧コミュニティ)」機能があります。それぞれ、具体例を挙げると以下のとおりです。

  • 趣味はカフェ巡り
  • 漫画が好き
  • 特定のキャラ、漫画名のコミュニティ
    (例:鬼滅の刃、竈門炭次郎など)

ペアーズのマイタグ(旧コミュニティ)機能は、10万件以上あるので、自分の価値観に合うものに登録しましょう!「マイタグ(旧コミュニティ)」をうまく活用すれば、スペックが足りない人でも、趣味をきっかけに理想のパートナーを見つけることができますよ。

ペアーズの利用をおすすめする人

ペアーズは、以下の人におすすめです!

あおい

  • コスパのよさを重視したい
  • 20代前半~30代後半の幅広い年齢層のパートナーと出会いたい
  • 気軽な恋活、真面目な恋活・婚活がしたい
  • 趣味や価値観をきっかけに知り合いたい

レン

アクティブ率も高いので、出会いを見つけたい人に最適です!

\国内最多!会員数2,000万人超え/

タップル

タップル
タップル誕生のHP
  • 月に7,000人以上のカップルがある、出会いやすいマッチングアプリ
  • 簡単なマッチングの仕組みで使いやすい
  • いいね!がたくさん付与されるので、気軽にいいね!できる
  • 24時間以内のデート機能ですぐにデートできる
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
会員数 年齢層 目的
1,700万人以上 10代後半~20代 ライトな出会い・恋活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

「タップル」は、フリック式を業界で初めて導入した、人気のマッチングアプリです。毎月7,000人のカップルが誕生しているため、安心してアプリを利用できます!

登録者の年齢層は10代後半~20代前半と若く、真剣に恋活がしたいというよりは、軽めの恋愛目的で利用しているユーザーが数多く在籍しているのが大きな特徴です。

「タップル」には「趣味タグ」や「ウィッシュカード」といった、趣味をきっかけにつながれる要素が豊富に揃っています。

このような口コミもあり、楽しんで利用できることがわかります。また、操作には、フリック式を導入しており、左右にフリックするだけでマッチングが完結します。

「タップル」はゲーム感覚の簡単操作で、趣味をきっかけによい出会いが見つかる優良アプリです。

相性のいい人と出会いやすくする仕組み・機能

「タップル」には「おでかけ機能」という、マッチング前のパートナーをデートに誘える機能があります。メッセージを重ねるより、直接会って話がしたい人に最適です。

「おでかけ機能」をうまく活用すれば、デートまでの時間を24時間以内に短縮できます。「タップル」なら、短期間で付き合える可能性が十分にあるので費用面でも安心です。

タップルの利用をおすすめする人

タップルは、以下の人におすすめです!

あおい

  • 10代後半~20代のパートナーと出会いたい
  • 気軽に遊べる友達や恋人を探したい
  • 趣味をきっかけに知り合いたい

レン

操作が簡単なので、初心者の人でも気軽に利用できます!

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

with

with
with(ウィズ)の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社with
  • 2020年婚活アプリ満足度No.1に選ばれたマッチングアプリ
  • マッチ度が分かる相性診断ができる
  • 利用者の性格に注目した機能がたくさんある
  • 趣味・嗜好が合う人とマッチングしやすい
  • 相手とのコミュニケーションのアドバイスが受けられる
会員数 年齢層 目的
800万人以上 20代〜30代前半 恋活〜婚活
月額料金
男性:3,600円/月〜 女性:無料

\相性診断で安心のマッチング/

「with」は心理テストをもとに出会いを見つけるといった、一風変わったシステムを採用しているマッチングアプリです。心理テストでマッチングできるので、見た目よりも性格的に相性のよいパートナーと出会えます。

また「with」は知名度が高く、雑誌やTVなど多くのメディアでたびたび紹介・掲載されています。確かな実績もあり、2021年に実施されたオリコン顧客満足度「恋活・婚活マッチングアプリランキング」で1位に輝いているほどです。

知名度と実績があるので、安全面に関してはまったく心配ありません。登録者は20代がメインの若い層で構成されており、気軽に恋活がしたい人が多いのが特徴です。

また、他のアプリに比べてイケメンや美女が多いと定評があります。アプリのデザインがオシャレなことや使い勝手のよさなどもあり、そういう人たちが集まりやすいのかもしれません。

「with」は外見よりも内面や相性を重視して恋愛したい人に、ぜひ利用をおすすめしたい優良アプリです。

相性のいい人と出会いやすくする仕組み・機能

「with」は、心理テストや相性診断をベースにパートナーを探せます。

そのため、自分のルックスに自信がなくても内面で勝負できるので、他のユーザーたちとも厳しい戦いにはなりづらいでしょう。

「with」を利用すれば、自分のありのままの姿を好きになってくれるパートナーが見つかりやすくなりますよ。

withの利用をおすすめする人

withは、以下の人におすすめです!

あおい

  • 20代のパートナーと出会いたい
  • 気軽に彼氏・彼女を作りたい
  • 外見よりも内面を重視して知り合いたい

レン

心理テストでマッチングできるのは新感覚ですね!

\相性診断で安心のマッチング/

Omiai

Omiai
OmiaiHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社Omiai
  • 累計会員数900万人以上のマッチングアプリ
  • 累計1億組のマッチング実績あり※2023年6月時点
  • 完全匿名性なので、気軽に使える
  • メディア掲載実績多数。ファッション誌からTVまで
  • 機能がシンプルなので、初めての方にも使いやすい!
  • LINE交換せずに、アプリ内でビデオ通話できるので安心
会員数 年齢層 目的
累計900万人以上
※2023年2月時点
20代〜30代後半 恋活〜婚活
月額料金
4,900円/月~
※AppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン
女性:無料

\真剣な出会いを求める男女集合/

「Omiai」は、真面目に恋活・婚活をしている人が多いマッチングアプリです。

その名のとおり、お見合いのような結婚を視野に入れた婚活はもちろん、真剣に出会いを探している恋活目的の人まで数多くのユーザーが在籍しています。

そのため、年齢層が「タップル」や「with」に比べると少し高めで、20代後半~30代前半をメインに構成されているのが特徴です。

恋愛に対して真面目で年齢的にも落ち着いている人が多く、真剣な出会いが期待できます。また、運営体制もしっかりしており、悪質ユーザーに対してはイエローカードが付与されるなど、厳しく取り締まっている点も好印象です。

一方で「Omiai」には、「Pairs」の「コミュニティ」や「with」心理テストのような特徴的な機能はほとんどありません。しかし、それは余計なことを考える必要がなく、シンプルで使いやすいアプリともいえます。

相性のいい人と出会いやすくする仕組み・機能

Omiaiはマッチングするための特別な機能は少ないですが、悪質なユーザーへの取り締まりがしっかりしています。

グレーな行為には「イエローカード」で警告を発するなど、他のアプリではすぐに取り締まれないことも摘発する仕組みがあります。そのため、プロフィールを偽っているような業者などの悪質ユーザーが厳しく取り締まられるようになっています。

「Omiai」を利用すれば、悪質な出会いに苦しむ可能性は大きく減らせるでしょう。

タップルの利用をおすすめする人

Omiaiは、以下の人におすすめです!

あおい

  • 20代半ば~30代前半のパートナーと出会いたい
  • 恋愛はもちろん、結婚も視野に入れた出会いを探したい
  • 難しい操作が苦手な初心者

レン

恋活・婚活の両方に使えるアプリですね!いいと思います!

\真剣な出会いを求める男女集合/

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社リクルート
  • 会員の6割以上が「2年以内に結婚したい」という結婚願望あり
  • 累計会員数150万人以上
  • 20代30代の登録者も多く、広い世代で利用できる
  • 平均6ヶ月でパートナーが見つかっている
  • 24時間365日パトロール体制があり、安心
  • 結婚コンシェルジュがある
  • 忙しい方にはありがたいデート調整代行サービスあり
  • 婚活成功保証プランがあるなど、結婚サポートが充実
会員数 年齢層 目的
150万人以上 20代後半〜40代 婚活
月額料金
4,378円/月〜

\おなじみゼクシィのアプリ/

「ゼクシィ縁結び」は、ブライダル情報誌の「ゼクシィ」でお馴染みのリクルートグループが運営するマッチングアプリです。

また、ゼクシィと名前がついているだけあって、恋活というよりは真剣な婚活目的で出会いを探している人が多いのが特徴です。

そのため、年齢層も他のアプリに比べると少し高めで、結婚への本気度が高い20代後半~30代のユーザーが多く在籍しています。また、以下のような口コミもありました。

公式サイトには「ゼクシィ縁結び」で結婚された方たちの縁結びレポートが載っているので、登録前の参考にするのもありです。

また「ゼクシィ縁結び」には、「価値観診断」や「お見合いコンシェルジュ」といった魅力的な機能も揃っています。

相性のいい人と出会いやすくする仕組み・機能

「ゼクシィ縁結び」は遊び目的ではなく、本気で恋活・婚活がしたい人が多く集まっています。

そのため、他のアプリに比べると、理想と現実のギャップが激しい人やヤリモクのような悪質ユーザーはかなり少ないです。

また、運営に初デートまでセッティングしてもらえるので安心感があります。

「ゼクシィ縁結び」なら期待を裏切られることなく、安心して出会いを探せますよ。

ゼクシィ縁結びの利用をおすすめする人

ゼクシィ縁結びは、以下の人におすすめです!

あおい

  • 20代後半~30代のパートナーと出会いたい
  • 結婚を視野に入れた出会いを探したい
  • 外見よりも価値観を重視して知り合いたい

レン

まさに婚活アプリですね!結婚を考えているなら、ゼクシィ縁結びに登録しましょう!

\おなじみゼクシィのアプリ/

この記事は婚活アプリをもっと知りたい人におすすめ!ぜひみてみてね!

あおい

おすすめの婚活アプリはこちらの記事で紹介しています。
【2024年2月】婚活アプリおすすめランキングTOP15!年代別にプロが徹底比較

【比較】現実を明るくするおすすめのマッチングアプリはPairs(ペアーズ)

初心者におすすめできるアプリは複数ありますが、特におすすめしたいのがペアーズです。実際、ペアーズはほかのアプリと比べると、以下の特徴があります。

ペアーズの特徴
  • 会員数が業界トップクラスでマッチング率が高い
  • 他のマッチングアプリと比べて料金が安い
  • 安心安全な運営体制
  • 理想のパートナーを探しやすい機能が豊富

「Pairs」は他の4つのマッチングアプリと比べても、会員数が多く月額料金も安いので、初心者にとっては出会いやすい環境で気軽に利用できます。

会員数 月額料金
Pairs 2,000万人 男性:3,700円
女性:無料
タップル 1,700万人 男性:3,700円
女性:無料
with 800万人 男性:3,600円
女性:無料
Omiai 900万人 男性:3,900円
女性:無料
ゼクシィ縁結び 150万人 男性:4,378円
女性:4,378円

※データは2024年1月時点のもので、料金はすべて税込です

また、趣味と価値観をもとに、より細かい条件で理想のパートナーを見つけられる「マイタグ(旧コミュニティ)」機能があるのも「Pairs」ならではの魅力的なポイントです。

【世代別】現実を明るくするおすすめマッチングアプリ

世代別おすすめマッチングアプリ

マッチングアプリで悲惨な現実にならないための対処法をお伝えしましたが、利用するマッチングアプリが自分に合っていない場合にも悲惨な現実になってしまう可能性があります。

とくに、世代に合ったマッチングアプリを選ばなければ、なかなかマッチングできません。

  • 20代におすすめ:タップル
  • 30代におすすめ:omiai
  • 40代・50代におすすめ:マリッシュ

世代別で選ぶマッチングアプリのおすすめポイントを詳しく解説します。

20代男女におすすめ:タップル

タップル
タップル誕生のHP
  • 月に7,000人以上のカップルがある、出会いやすいマッチングアプリ
  • 簡単なマッチングの仕組みで使いやすい
  • いいね!がたくさん付与されるので、気軽にいいね!できる
  • 24時間以内のデート機能ですぐにデートできる
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
会員数 年齢層 目的
1,700万人以上 10代後半~20代 ライトな出会い・恋活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

20代の気軽な出会いには、10代後半から20代前半のユーザーが多いタップルがおすすめです。
真剣な恋活よりも、趣味の合う相手との出会いや飲み友達を探しているユーザーも多く、楽しんで利用しています。

タップルおすすめポイント
  • 好きなことが同じ異性と出会える
  • おでかけ機能で24時間以内に直接会える
  • 24時間365日の監視体制が整っている

24時間以内に出会えるおでかけ機能など、フットワークが軽く初対面でも抵抗の少ないユーザーの多い20代におすすめです。

30代男女におすすめ:omiai

Omiai
OmiaiHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社Omiai
  • 累計会員数900万人以上のマッチングアプリ
  • 累計1億組のマッチング実績あり※2023年6月時点
  • 完全匿名性なので、気軽に使える
  • メディア掲載実績多数。ファッション誌からTVまで
  • 機能がシンプルなので、初めての方にも使いやすい!
  • LINE交換せずに、アプリ内でビデオ通話できるので安心
会員数 年齢層 目的
累計900万人以上
※2023年2月時点
20代〜30代後半 恋活〜婚活
月額料金
4,900円/月~
※AppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン
女性:無料

\真剣な出会いを求める男女集合/

30代の真剣な恋活・婚活には、ユーザーの9割以上が真剣に交際できる相手を探しているomiaiがおすすめです。

omiaiおすすめポイント
  • 悪質ユーザーに対し厳しく取り締まっている
  • 機能がシンプルで使いやすい
  • 比較的落ち着いたユーザーが多い

このような特徴があり、将来を見据えた出会いにぴったりです。

30代でもう少し気軽に出会いたい場合には、この記事の前半でもご紹介しているペアーズがおすすめですよ!

40代・50代男女におすすめ:マリッシュ

マリッシュ
マリッシュ画像
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
  • 再婚に強いことが売りのマッチングアプリ
  • 再婚希望者への優遇制度あり
  • 利用者は30〜50代と真剣な出会いを求める層が多い
  • 6割が3ヶ月以内に成婚している実績あり
  • Facebook登録で身バレ防止機能あり
会員数 年齢層 目的
200万人以上 20代後半〜40代 真面目な出会い〜婚活まで
月額料金
男性:3,400円/月〜 女性:無料

\再婚にも強いマッチングアプリ/

40代・50代の婚活・再婚活にはマリッシュが出会いやすくおすすめです。

マリッシュおすすめポイント
  • ユーザーの6割以上が再婚希望者
  • シンパパ・シンママ優遇制度が整っている
  • 子どもがいても引け目なく婚活できる

40代・50代になると、離婚歴があったり子どもがいたりする方の割合も多くなります。
マッチングアプリでは、離婚歴や子どもがいることで引け目を感じてしまう人も多いのではないでしょうか。
マリッシュは、年齢層がやや高めで再婚特化のマッチングアプリのため、ユーザーの6割が離婚歴のある再婚希望者です。
40代や50代のユーザーも多く、離婚歴や子どもの有無など気にせず婚活できるのが最大の魅力です。

もちろん、離婚歴がなくても問題ありません

真剣な恋活から婚活・再婚活まで幅広く、同世代の異性との出会いが期待できますね!

\再婚にも強いマッチングアプリ/

マッチングアプリでうまくいかない現実への対処法

マッチングアプリでうまくいかないと思う人に多い要因は以下の3つです。

うまくいかない要因
  • いいねがもらえない・マッチングしない
  • 好みの相手がいない
  • デート後に進展しない

一つずつ解説していきます。

いいねがもらえない・マッチングしない

いいねがもらえなかったり、なかなかマッチングしなかったりする人は、プロフィールや自己紹介、写真に問題があるケースが大半です。

前述している通り、男性は外見、女性はスペックを重視する傾向があります。とはいえ、偽りのプロフィールを書いていいというわけではありません。

「書けるような内容がないな……」そんなふうに思っても、以下の情報は網羅しておきましょう。

  • 自分がどんな人なのか(性格や周りの友達からの印象)
  • 休日はどんなことをしているのか(趣味や特技なども記載)
  • マッチングアプリをはじめた経緯は?
  • 彼女(または彼氏)ができたらどんなことを一緒に楽しみたいか
  • 仕事はどんなことをしているのか

プロフィールを見てどんな人なのかわからなければ、相手もいいねをしようと思いません。
自分の外見やスペックに自信がない人もプロフィールで自分のよさをアピールできていれば、いいねがもらえる可能性が大いにあります。

また、プロフィールの写真も重要です。
人となりや人柄のよさを写真から感じ取ろうとしている人もいます。

写真は以下のことに気をつけましょう。

  • 適度に明るく、顔がわかるようになっているか
  • 加工しすぎていないか
  • 複数枚、写真を掲載できているか
    (顔だけでなく、全身やその人の雰囲気がわかる写真も必要)

できることは最低限やって、それでもいいねがもらえない場合は、”自分から行動していない”のも原因といえます。気になる相手には積極的に足跡を残し、いいね!をしましょう。

コミュニティがあれば参加して、趣味や思考が合う相手を探してみるのも必要です。
自分から行動してこそ、理想の相手と出会えますよ。

好みの相手がいない

好みの相手がいないと感じた場合は、他のマッチングアプリを使用してみましょう。複数アプリを使うと出会える確率も増えます。

前述しましたが、複数アプリを掛け持ちしている人は多いです。1つのアプリに固執しすぎたり、一人の相手を追いすぎたりしては、うまくいかなかったときに恋活や婚活のモチベーションが下がってしまうことも。

利用するアプリを複数にして、分散させておくと気持ち的な余裕も生まれますよ。

アプリによって使用している年齢層や目的が違います。複数のマッチングアプリを試してみると、他のアプリにはいなかった好みの相手に出会えるチャンスも広がりますよ。

初デート後に進展しない

1回は会ってもらえるけど、それ以上進展しない人も多いでしょう。
2回目のデートに進展しない人の特徴としては以下の通りです。

  • プロフィールの写真を盛りすぎている
  • 初回デートで喋りすぎ、もしくは喋らなすぎる
  • 1回目のデート中に失言した、対応が悪かった
  • 服装が個性的すぎた

写真を少し加工する程度ならいいですが、プロフィール画像を加工しすぎていると、実際会った時にギャップがうまれます。いいギャップは好印象で済みますが、悪いギャップを与えてしまうとその後の進展は望めません

また、プロフィール内容を盛りすぎているのもNG。今後長い付き合いをする相手の前では等身大の自分でいられることが重要になりますよ。

もしくは、デート中の内容に失敗があることも。
自分のことを喋りすぎたり、調子に乗って失言してしまったり、対応が悪いと2回目のデートには発展しません。だからと言って、喋らなすぎなすぎても「つまらない」「盛り上がらなかった」と思われてしまう可能性があります。

初デートでは自分の話もしつつ、相手にも質問しながら話を進めましょう。馴れなれしい言葉遣いを嫌う人も多いので、言葉遣いに気をつかいながら徐々に距離を詰めていくことが重要です。

デートの服装に関しては、TPOに合わせた服装で、清潔感のある格好を意識するとうまくいきますよ。”万人ウケ”を意識したスタイルで初デートに挑みましょう。

初心者がマッチングアプリを使う際の注意点

初めてマッチングアプリを使う場合は、それぞれ注意点があります。特に、以下の注意点を意識してアプリを利用しましょう。

マッチングアプリを使う際の注意点
  • 安心安全なアプリを利用する
  • 業者やヤリモクなどの悪質ユーザーを見極める
  • 初デートはひと気のある安全な場所に行く

どれも一歩間違えると、詐欺や金銭トラブルに発展しかねないものなので、登録前にしっかりと把握しておきましょう。

\相性診断で安心のマッチング/

安心安全なアプリを利用する

アプリのなかには、セフレやP活、M活などを目的とした怪しい出会い系アプリもあります。本気でよい出会いを見つけたいなら、そのようなアプリを利用するのは控えましょう。

以下は、マッチングアプリと出会い系アプリの主な違いです。

マッチングアプリ 出会い系アプリ
料金 男性:月額課金式
女性:無料
ポイント課金制
利用目的 恋愛・婚活など 遊び目的・セフレ募集など
身分証の提示
(本人確認)

(厳しい)

(あったとしても緩い)
既婚者の登録 ×
サクラ × ×

登録時に個人情報を入力する必要があるアプリほど、安全なサービスだと思っておくといいかもしれません。ちなみに、今回ご紹介した5つのアプリは、どれも健全なサービスです!

アプリを選ぶ際はフィーリングで決めずに、しっかりと調べた上で選ぶようにしましょう。

業者やヤリモクなどの悪質ユーザーを見極める

マッチングアプリを初めて利用する際は、悪質ユーザーに騙されないように気をつけましょう。特に、業者には気を付けたほうが吉です。

マッチングアプリには、サクラはいません。

しかし、業者は少なからず存在します。

サクラと業者の違いは、以下のとおり。

  • サクラ:アプリへの課金を促す目的でサービス側に雇われている偽のユーザー
  • 業者 :自社サービスや詐欺サイトへの誘導が目的の一般ユーザー

業者はサクラと違い、一般ユーザーのふりをして紛れているため、見極めるのが少し困難です。しかし、業者は特徴を知っていれば、すぐに見分けられます。

主な特徴は、以下のとおりです。

業者の特徴
  • プロフィールがほとんど埋まっていない
  • プロフィールにお金や副業を匂わす文面がある
  • セクシー・露出度が高いプロフィール写真
  • すぐに連絡先を交換したがる
  • 外部のページに誘導してくる
  • 会う場所を指定して絶対に譲らない

もし、パートナーとのやりとりでこのような行動が見られたら、業者を疑いましょう。

また、マッチングアプリにはまれに、ヤリモクも存在します。特徴を挙げると、以下のとおりです。

  • プロフィールがほとんど埋まっていない
  • セクシー・露出度が高いプロフィール写真
  • メッセージの距離感が近い・手慣れている
  • すぐに会いたがる
  • 遅い時間に会おうと誘ってくる

上記のような項目に当てはまった場合は、ヤリモクを疑いましょう。

女性に被害が多いヤリモクですが、男性にとって注意すべきなのは美人局メシモクの女性です。

美人局とは、男女が共謀して企み、女性と関わったことに言いがかりをつけて、加害者側の男性の脅しや恐喝によって、被害者となる男性の金銭を騙し取ろうとすることです。

たとえば、

  • 加害者女性がぼったくりバーに誘い込み、そこで多額の金銭を要求される
  • 加害者女性とホテルにいったあと、加害者の男性が登場し「俺の女に手を出したな」と言われ、金銭を要求される

などがよくある手口です。

これらは犯罪になるので、被害にあったら警察に届け出る必要があります。

また、メシモクとは、男性に高いごはんをおごらせ、交際には至らずにフェードアウトされてしまうことです。

メシモクの女性は高いごはんを食べることが目的なので、恋愛や結婚が目的ではありません。

メシモクの女性には以下のような特徴があります。

  • すぐに会おうとする
  • 女性側から店を提案してくるがやたら値段が高めな店を選んでくる
  • プロフィールが雑だが、登録写真はセクシー
  • 会計時にお金を出そうとしない
  • 会う時間が短く、関係に進展はない
など
会計時にお金を出そうとしないのは、脈なしの証拠です。

本当に好きな男性や気になっている男性には負担を減らしたいと思うのが普通ですよね。

プロフィールや最初のデートだけではわかりにくいですが、もし「いいな」と思っている女性にメシモクの特徴があてはまるなら、一旦距離を置いて考えましょう。

その時間で真剣に交際目的で登録しているユーザーを探すことをおすすめします。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

初デートはひと気のある安全な場所に行く

先ほどのヤリモクの話にも関係しますが、初デートに行く際は必ずひと気のあるオープンな場所に行きましょう。万が一、すぐに助けが呼べる状況を作っておくことは大切です。

ちなみに以下のようなスポットは、ある程度デートを重ねてからにしましょう。

  • 完全個室のお店
  • カラオケ
  • ドライブデート

また、居酒屋やバーなどのお酒を飲むことがメインの場所も、初デートでは避けるのが無難です。

自分にその気があるなら構いませんが、身体の関係ではなく心から信頼し合えるパートナーと出会いたいのであれば、デートは焦らず慎重に重ねていきましょう。

既婚者や恋人がいる人が潜んでいることがある

マッチングアプリは、既婚者や恋人がいる人の利用が規制されているのが一般的です。
しかし、中には規制されていないものやガードがゆるいアプリもあります。

知らずに既婚者や恋人がいる人をいいなと思ってしまう前にできる対策としては、規制が厳しいマッチングアプリを選ぶことです。

独身証明や身分証明書の提出が義務付けられているマッチングアプリを選べば、既婚者や恋人がいる人に遭遇して、がっかりすることも減るでしょう。

違反すると厳しい罰則を受けるマッチングアプリもあるので、より安心して利用することができますよ。

レン

こちらの記事ではよりたくさんのマッチングアプリを紹介しているので、ぜひ比較してみてね!

おすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。

【2024年2月】マッチングアプリおすすめランキング20選!目的別の選び方と出会うコツを紹介

【まとめ】マッチングアプリで出会い現実を明るくしよう!

マッチングアプリは、素敵な出会いが見つかりますし、初心者でも安心して使えるのでおすすめです。

ただ、いい出会いを見つけるためには、それぞれコツを押さえておく必要があります。特に、以下のコツは必ず意識しましょう。

マッチングアプリ利用で意識したいコツ
  • プロフィールを見て過度に期待しない
  • 実生活で常に自分を磨いてプロフィールを充実させる
  • 1人のパートナーに執着せずに複数人と同時進行する
  • 短期間で結果を出せるように計画を立ててから利用する
  • ありのままの自分でいられるパートナーを見つける

これらを実践すれば、理想のパートナーと出会える確率が上がります。そして、さらにその確率を上げるために、おすすめしたいマッチングアプリが以下のとおりです。

どれもよい出会いを見つけやすい優良アプリですが、これから初めて利用する初心者の方には「Pairs」が特におすすめです。

「Pairs」なら、会員数が業界トップクラスなのでマッチングアプリ率が高く、料金も比較的安いので気軽に利用できます。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズ以外のアプリもおすすめなので、複数のアプリに登録しましょう!

あおい

レン

自分に合ったものを見つけるまで、利用することが重要です!

おすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。 【2024年2月】マッチングアプリおすすめランキング20選!目的別の選び方と出会うコツを紹介