【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

ペアーズは危険?気をつけるべき点と危険人物の対策方法を解説

レン

ペアーズを使ってみたいけど、マッチングアプリを使ったことがないから危険な目に遭わないか不安…
ペアーズはサクラがいない、安全なマッチングアプリです!しかし注意が必要なユーザーも紛れているので、特徴を把握しておくとよいですよ。

あおい

ペアーズ」は、会員数が国内最大級のマッチングアプリです。

ペアーズは、マッチングアプリに慣れていない初心者の人にもおすすめですが、一部業者や既婚者などの要注意人物も紛れています。

そこで今回は、ペアーズは危険の危険性をリサーチし、要注意人物や業者・サクラの見分け方、特徴などを解説していきます。

この記事をまとめると…
  • ペアーズは運営元がしっかりしており、サクラもいない
  • しかし危険なユーザーも紛れている
  • 特徴や見分け方を知ることで危険なユーザーの対策ができる
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

好きなところから読む

ペアーズは危険?SNSの口コミを集めてみた

ペアーズは危険?SNSの口コミを集めてみた

レン

ペアーズが危険なのかどうかは、実際に使っている人の声が一番参考になりそうだよね。

このように思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、実際にペアーズを利用している人が安全性についてどう思っているのか、Twitterで口コミを調べてみました。

ペアーズが危険だという口コミ

ペアーズが危険だと思うユーザーの口コミは、以下のようなものがありました。

このように、最初のメッセージでLINEや外部サイトへ誘導するユーザーは、業者の疑いが強いです。また、プロフィール写真にLINEのIDが入っている人も、業者の可能性があります。

このように、他のSNSから拾ってきた写真をプロフィールに掲載する人も、悪質なユーザーです。マッチングした相手がキャバクラやガールズバー、ビジネスの勧誘をしてきても、話を聞いてはいけません。

こちらの口コミの人は、なりすましに遭ったようですね。1つ前の口コミのように違う人の写真を掲載して、マッチ後にメッセージで勧誘してくる手口もありますよ。

ペアーズは危険ではないという口コミ

一方で、ペアーズは危険ではないという口コミも多くありました。

このようにペアーズは安全対策に力を入れており、悪質なユーザーの注意喚起を出しています。

また利用規約にも「商用目的の宣伝・広告行為」を禁止事項として記載しており、規約に違反したユーザーはアカウント停止や強制退会の措置を取っています

こちらの口コミでは、安全なマッチングアプリとしてペアーズを紹介しています。このように、実際に使ってみて安全だという声も多く見られました。

こちらの人もペアーズをおすすめしています。ペアーズを始めるのが怖いという人は、周りにペアーズを使っている人がいれば、使用感を聞いてみるとよいでしょう。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズが危険ではない3つの理由

ペアーズ 安全への取り組み

口コミにあるように、ペアーズには一部業者が紛れているのは事実です。

しかし、ペアーズはマッチングアプリの中でも特に安全性が高いと言えます。その理由は以下の3つです。

  • マッチングアプリの中でも本人確認がトップレベルで厳しい
  • 運営元がしっかりしている
  • サクラが存在しない
それぞれ解説していきます!

あおい

①マッチングアプリの中でもペアーズの本人確認はトップレベルで厳しい

ペアーズの本人確認は、顔認証に加えて立体で身分証を確認します。

顔認証では、次の画像のように指示に従い顔を枠内に収め、口を動かしたり前後に動いたりする必要があります。

ペアーズ顔認証

また身分証の確認も、平面に置いて撮影するだけでなく、次の画像のように身分証を立てて枠内に収めて撮影しなければなりません。

ペアーズ身分証確認

顔や身分証は写真を加工して偽装するケースもありますが、上記の方法だとごまかすのは難しいです

このように徹底した本人確認を行っているという点でも、ペアーズは危険性が少なく、安全なマッチングアプリといえます。

またこのような確認方法は、メジャーなマッチングアプリではペアーズしか行っていません(2021年12月時点)。

②ペアーズは運営元がしっかりしている

ペアーズは「株式会社エウレカ」という企業が運営しています。ペアーズは以下のように、運営会社がさまざまな認可を受けているほか、運営体制が整っているため安全性が高いです。

  • インターネット異性紹介事業の認可を得ている
  • TRUATeの認証を受けており個人情報管理体制が整っている
  • 24時間365日の監視体制が整っている

「インターネット異性紹介事業」とは、マッチングアプリを運営するために必要な認可です。日本では、公安委員会の認可を得ずにマッチングアプリを運営するのは違法となっています。

またペアーズは、「TRUSTe」の認証を受けたマッチングアプリです。TRUSTeとは、Webサイトにおける個人情報の取り扱い体制に関する信頼性を証明する認証のことです。

さらにペアーズでは、24時間365日の監視体制が整っています。プロフィールにSNSの情報を掲載したり、メッセージで勧誘行為をしたりしていないか、常に監視しています。

このように、第三機関による認可や監視体制が整っていることから、ペアーズが安全性の高いマッチングアプリであると言えるのです。

③ペアーズにはサクラが存在しない

悪質な出会い系サービスには「サクラ」が存在します。サクラとは運営が雇ったユーザーで、相手に好意があるように見せかけて、ユーザーにメッセージを送らせるよう仕向ける人です。

出会い系サービスの多くは、メッセージ1通ごとに料金が発生するシステムです。しかし悪質なサービスでは、サクラを雇ってユーザーにメッセージ送信を促すことで、運営元が儲ける仕組みを作っています。

一方でペアーズの料金体系は月額制で、一定額の料金を払えばメッセージは何通でも送信可能です。そのためサクラを雇うメリットがなく、ペアーズにはサクラが存在しないのです。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズにいる危険人物・要注意人物の種類

ペアーズにいる危険人物・要注意人物の種類

ペアーズは本人確認が厳しく24時間体制の監視体制があるため、安全なマッチングアプリです。しかし、監視の目をかいくぐり、以下のような危険人物・要注意人物が紛れている場合があります。

  • 他のサイトやサービスに誘導してくる勧誘業者
  • 既婚者
  • 体目当てのヤリモク男性
  • お金・詐欺目的の男女
  • 他人の写真をプロフィールに掲載している
  • 身長や職業、年収などを偽っている

ここからは、それぞれの特徴について解説します。

①他のサイトやサービスに誘導してくる勧誘業者

ペアーズのユーザーには他のサイトやサービス、お店に誘導してくる勧誘業者が紛れている場合があります。

「アプリだとメッセージに気づかないからLINEを教えて欲しい」
ペアーズは退会する予定だから違うサイトで話したい」
「自分がやっているお店で会いたい」
など、何かと理由をつけてペアーズ以外でのやりとりや直接会えるデートを要求してきます。

このような外部へ誘導しようとするのは、ペアーズだと監視の目があって勧誘ができないためです。ペアーズでは商用目的の宣伝・広告行為を禁止しており、ペアーズ内で勧誘するとアカウント停止対象になります。

またペアーズはメールアドレスがあれば登録でき、年齢が確認できればメッセージの送信が可能です。そのため強制退会になっても、業者は別のメールアドレスを作りアカウントを作り直してきます。

このような手口により、ペアーズ側でいくら排除しても業者が紛れ込んでしまうのです。

②既婚者

ペアーズのユーザーには、既婚者が紛れている可能性があります。

利用規約には、既婚者の会員登録・サービス利用を禁止する旨が記載されています。しかしペアーズは独身証明書の提示が必要ないため、結婚していても登録が可能です。

そのため、出会いを求めて既婚者がペアーズに紛れている可能性があります。また既婚者ではないものの、恋人がいるユーザーも一部います。

③体目当てのヤリモク男性

ペアーズは恋活がメインのマッチングアプリですが、体目当てのヤリモクも登録しています。

体目当てのユーザーはほとんどが男性です。恋人を探しているように見せかけて、体の関係を求められたらヤリモクの可能性が高いので注意してくださいね。

④お金・詐欺目的の男女

お金を騙し取ることが目的のユーザーも、ペアーズに登録している可能性があります。

「事故を起こしてしまい、治療費が足りなくなってしまった」「財布を無くしてしまった」など、何かと理由をつけてお金を要求します。

また、ご飯やブランド品をねだってくる女性ユーザーも少なくありません。高級レストランを指定してきたり、食事デートはするけどその後の関係が発展しなかったりする人は、いわゆる「メシモク」の可能性があります。

⑤他人の写真をプロフィールに掲載している

ペアーズで出会うためには、自己紹介文だけでなくプロフィール写真で魅力を伝えることも重要です。

しかし一部のユーザーは、「自分の見た目に自信がないから」と友人や芸能人の写真などを掲載する人もいます。

また恋愛目的のユーザーだけでなく、業者もネットから拾ってきた写真をプロフィール写真に掲載することが多いようです。

⑥身長や職業、年収などを偽っている

ペアーズには自分を良く見せたいがために、身長や職業、年収などを偽って登録するユーザーも一部います。

また友人や職場の人にバレたくないという人もいますが、既婚者で身バレを防ぐために職業を偽っている人も一部いますよ。

ペアーズにいる危険人物や要注意人物の特徴を説明しましたが、「種類が多すぎて覚えられない……。」という方のために、特徴リストを作成してみました。

気になる相手が見つかったら、以下のリストに該当しないかチェックしてくださいね。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズにいる危険人物・要注意人物の特徴リスト

ペアーズにいる危険人物・要注意人物の特徴リスト

ペアーズにいる危険人物や要注意人物を見分けるには、以下の特徴に当てはまるかチェックしましょう。

  • モデルや芸能人のようなプロフィール写真を使っている
  • マッチング後すぐにLINEや電話番号を聞いてくる
  • 外部サービスへ誘導しようとする
  • 最寄り駅や職場などの生活範囲を聞いてくる
  • すぐに会おうとする
  • 休日は会えないと言ってくる
  • 自分のことについて教えてくれない
  • 「紹介したい人がいる」と言ってくる
それぞれについて詳しく解説していきます!

あおい

①モデルや芸能人のようなプロフィール写真を使っている

モデルや芸能人のような見栄えのプロフィール写真を使っているユーザーは、業者である可能性が高いです。

有名芸能人の場合は、知っている人ならすぐに気づけるかもしれません。しかし業者の多くは、認知度が低い芸能人やアイドルなどの写真を使っています。

モデルのような写真を使っている人が業者であると断定はできませんが、本人ではない可能性を疑ったほうがよいです。

②マッチング後すぐにLINEや電話番号を聞いてくる

マッチングしてすぐにLINEや電話番号など、別の連絡手段を聞いてくる人は、業者の可能性が高いです。

ペアーズ内でもメッセージでやりとりできるのに違う連絡手段を提案するのは、運営に見られたくない内容を送るためです。

そのため業者は、運営から見られない方法に誘導しようとします。

③外部サービスへ誘導しようとする

ペアーズ以外の外部サービスへ誘導しようとしてくるのも、業者の特徴です。

「今日でペアーズは辞めるけど、連絡先は教えられないから違うサービスでやりとりしたい」
「携帯が壊れた」
など、さまざまな理由を付けて外部へ誘導しようとしてきます。

このような手口を使う業者は、悪質な出会い系サービスへ誘導することが多いです。

④最寄り駅や職場などの個人情報を聞いてくる

まだ会ったことがなかったり打ち解けたりしていないのに、あなたの行動範囲を聞いてくる人は、ストーカー気質がある人です。

最寄り駅や職場などの生活圏を教えてしまうと、付きまといや待ち伏せなどをされる恐れがあります。犯罪やトラブルに発展する可能性があるので、生活圏に関する情報は教えてはいけません。

⑤すぐに会おうとする

マッチングしてすぐに会おうとする人は、体目当てのヤリモクや業者の可能性が高いです。

体目当ての人は、手っ取り早く会える人を探しています。じっくりメッセージを重ねてから会うのは時間がかかるため、ヤリモクにとっては効率が悪いのです。

またキャバクラやホスト、ガールズバーなどで働いており、自分の売上のために「お店で話したい」と言ってくるユーザーもいます。

⑥休日は会えないと言ってくる

「休日も予定があって会えない」と言ってくるユーザーは、既婚者の可能性があります。

休日に会うのを避けようとする人は、家族がいるから会えないのかもしれません。

もちろん仕事が忙しくて休日でも仕事している人や、趣味で休日も忙しい人もいます。しかし仕事終わりにばかり会おうとする人は、結婚している可能性もあります。

⑦自分のことについて教えてくれない

仕事や名前、住所などを聞いても教えてくれない人は、既婚者の可能性があります。

結婚しているのにペアーズに登録している人は、仕事や名前などから身バレするのを避けるため個人情報を明かそうとしません。

ネット上の出会いということもあり、慎重になっている可能性もありますが、自分の情報を隠そうとする人は、既婚者であることも疑ったほうがよいです。

⑧「紹介したい人がいる」と言ってくる

付き合う前に「紹介したい人がいる」と言ってくる人は、ビジネス関連や宗教などの勧誘が目的のユーザーかもしれません。

ペアーズで恋人を探している人なら、交際に至るまで他人を絡める必要性は低いです。そのため、他の人を紹介するのは不自然と言えます。

特に会話の中で副業やお金に関する質問があれば、ビジネス勧誘の可能性が高いです。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズにいる危険人物や要注意人物の見分け方・出会わないための対処法

ペアーズにいる危険人物や要注意人物の見分け方・出会わないための対処法

ペアーズにいる危険人物・要注意人物と出会わないための見分け方や対処法は、以下の通りです。

  • 住所や電話番号、LINEの交換など個人情報をすぐに教えない
  • 顔写真が少ない人には別の写真も送ってもらうよう頼む
  • Twitterや5ch(旧2ch)で報告されていないか調べる
  • 会う前に電話やビデオ通話する
  • マッチングしてすぐに会わない
  • 変なコミュニティに入っていないか確認する
  • 本人確認済の相手を選ぶ
  • しつこい相手はブロックする

それぞれ詳しく解説していきます。

①住所や電話番号、LINEの交換など個人情報をすぐに教えない

ペアーズでマッチしてすぐに個人情報を教えるのは危険です。

メールアドレスやLINEなどの連絡手段を教えると、業者からビジネスや他のサービスの勧誘を受けてしまいます。

また職場や住所などの生活範囲を教えると、つきまといやストーカー被害に遭う可能性も……。

個人情報の交換は、デートやメッセージのやり取りを重ね信頼関係を築いてからにしてくださいね。

②顔写真が少ない人には別の写真も送ってもらうよう頼む

ペアーズのプロフィールで顔が見える写真が少ない人は、「別の写真も見たい」と頼んでみましょう。

相手が業者であれば、一方的に断られたり無視されたりします。また顔に自信がない人やあなたに対してまだ警戒している人は、違う写真を見せるのを嫌がるかもしれません。

そのため、写真を頼むのはある程度仲が深まってからがおすすめです。

③Twitterや5ch(旧2ch)で報告されていないか調べる

Twitterや5ch(旧2ch)には、ペアーズにいる悪質だと思われるユーザーの情報が掲載されています。

あなたとマッチした人で、魅力的だけど業者やヤリモクの可能性もあると思ったユーザーがいる場合は、ペアーズ 要注意人物」などで検索してみましょう。

④会う前に電話やビデオ通話する

顔がわからないユーザーや業者、ヤリモクを見分けるなら、電話やビデオ通話を利用しましょう。

ペアーズには「ビデオデート」という機能があり、LINEを交換しなくとも通話やビデオ通話が可能です。

業者やヤリモクは無駄なやりとりを避けたがるため、通話するのを嫌がります。顔がわからないユーザーにはビデオ通話を打診することで、相手の顔を見ることが可能ですよ。

⑤マッチングしてすぐに会わない

マッチングしてすぐに会うのは危険です。ヤリモクや業者、詐欺目的の人などの格好の餌食になってしまうかもしれません。

相手の素性がわからない以上、安易に会うとトラブルに巻き込まれる可能性があります。恋人を作りたいなら、メッセージを重ねてから会うようにしましょう。

⑥変なコミュニティに入っていないか確認する

ペアーズには、同じ趣味や価値観の人が集まる「コミュニティ」があります。

危険人物や要注意ユーザーを見分けるのに、相手がヤリモクや業者、既婚者をイメージするようなコミュニティに入っていないかチェックしましょう。

例えば「とにかく会って話がしたい」というコミュニティに入っている人は、ヤリモクの可能性があります。また「副業に興味がある」というコミュニティに入っている人は、勧誘業者かもしれません。

⑦本人確認済の相手を選ぶ

ペアーズでは、年齢確認のほかに本人確認が可能です。

ペアーズを利用するうえで本人確認は任意ですが、業者や詐欺目的のユーザーにとって本人確認をするのはメリットがありません。

逆に本人確認をしているユーザーは、堂々とマッチングアプリを利用している人とも取れるため、危険性は低いと言えます。

⑧しつこい相手はブロック・通報する

明らかに勧誘目的やヤリモクのユーザーを発見し、しつこくメッセージを送ってくる場合は相手をブロックまたは通報しましょう。

ブロックしたアカウントからは、今後メッセージが届くことはなくなります。また通報して違反行為が発覚すれば、相手のアカウントが停止されたり強制退会になります。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

まとめ:ペアーズは危険が少ないマッチングアプリ!

ペアーズは安全なマッチングアプリ

ペアーズは24時間の監視体制や、各種認証を得ていることから危険が少なく、安全性が高いマッチングアプリです。その安全性は他のマッチングアプリと比べてもトップクラスと言えますよ。

また通報・ブロック機能もあるため、危険だと判断したユーザーがいたら運営に報告できます。

ペアーズにサクラはいませんが、業者やヤリモクなどのユーザーが一定数紛れている可能性があります。

しかし危険人物の特徴や対処法を知っていれば、遭遇しても怖くありません。

「マッチングアプリで恋人を作りたい!」と考えている人は、ぜひペアーズで理想の相手を見つけてくださいね。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 1000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上に恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 共通点のある相手を簡単に探せる「コミュニティ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,590円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/