【最新!】マッチングアプリキャンペーン一覧

マッチングアプリとは?出会う仕組みや安全面・メリットデメリットを詳しく解説

ひと昔に比べると、ネットで出会うことが当たり前の時代になり、マッチングアプリや婚活アプリを利用する人が増えました。

しかし、初めて利用しようと思っている人からすると、どのようなアプリなのわからない人も多いでしょう

実際にマッチングアプリを使って出会っている人がいるのは事実で、カップリング・結婚をする人もいます。

マッチングアプリは、現代の出会いにおいて切っても切れないものです!

あおい

レン

どのようなアプリなのか学んで、お気に入りのアプリを見つけていきましょう!
この記事をまとめると…

出会いが見つかるおすすめマッチングアプリ

マッチングアプリの特徴

  • 登録と退会が簡単にできる
  • 年齢層が幅広く出会いやすい
  • アプリを使って出会った人も多い

マッチングアプリで出会うまでの流れ

  1. マッチングする
  2. メッセージで仲良くなる
  3. 連絡先交換をする
  4. アポを取って出会う
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ

初心者向けのマッチングアプリなら「Pairs(ペアーズ)」!

  • 累計会員数2,000万人以上!
  • 初心者向けのコンテンツ多数!
  • チュートリアルで初めての人も安心!

\国内最多!会員数2,000万人超え/

マッチングアプリとは?

マッチングアプリとは、出会う意欲が強い男女に、出会いの場を提供するアプリです。一般的には、異性がマッチングしてやり取りするアプリのことを指します。

また、マッチングアプリはざっくり分類すると、以下の3つになります。

マッチングアプリの種類
  • 恋活アプリ
    →恋人作りを目的としたアプリ
  • 婚活アプリ
    →婚活を目的としたアプリ
  • デーティングアプリ
    →デートを目的としたアプリ

アプリによって利用目的が異なることが、特徴です。

いずれも、18歳以上からしか利用できず、高校生は利用できません。アプリにもよりますが、メインの年齢層は20代です。

しかし、30~40代の人も登録しているため、幅広い年齢層が利用できるアプリと言えます。

現代の出会いでは、マッチングアプリを使う人も多いよね!

あおい

レン

そうだね~!昔に比べると、理解がある人も増えたみたいだし!

マッチングアプリと出会い系アプリの違い

マッチングアプリは、出会い系アプリと同じものだと思っている人もいます。

しかし、マッチングアプリと出会い系アプリにはそれぞれ違いがあり、目的からユーザー層まで大きく異なります。

これからアプリを利用したいと思っている人は、それぞれ参考にしてください。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、いいねを送ってマッチングした人とやり取りをするアプリです。

多くの人は、以下のような目的で利用しています。

  • 恋活目的
  • 婚活目的
  • デート目的

まじめな目的で利用している人が多いため、恋人作りや結婚相手募集で利用しています。

ユーザー層は20代~50代と幅広く、アプリによってさまざまです。

なかには遊び目的やヤリモクで利用する人もいますが、利用規約違反でアカウントが停止してしまいます。

そのため、真剣に出会いを見つけたい人や、恋人がほしい人にマッチングアプリはおすすめです。

出会い系アプリ

出会い系アプリは、マッチングアプリに比べると、気軽な出会いを求めている人が多いです。

利用者の目的は、以下のとおり。

  • 遊び目的
  • デート目的
  • ヤリモク

出会い系アプリは、アダルトな利用が禁止されていないため、ヤリモクで利用する人も少なくありません。

食事目的やデート目的で利用する人もいますが、ほとんどがヤリモクです。

そのため、恋活目的で利用したい人には不向きなアプリです。

マッチングをせずにメッセージが送信できる点はメリットですが、トラブルも多いためおすすめはできません。

マッチングアプリは4種類!それぞれの目的を解説

マッチングアプリにも種類があり、目的に応じて利用するアプリは異なります。それぞれ分類すると、以下のとおりです。

マッチングアプリのおもな種類
  • 恋活アプリ
  • 婚活アプリ
  • デーティングアプリ
  • オンライン結婚相談所

恋活を目的としたアプリから、婚活を目的としたアプリまでさまざまです

いずれも出会いを求めているという点では共通していますが、年齢層や真剣度が異なります。

アプリを選ぶ場合は、出会いたい目的や年齢に合わせるとよさそう!

あおい

レン

あとはマッチングのしやすさとか、会員数の多さもポイントだよ!

恋活アプリ

恋活アプリは、おもに恋人を作ることを目的としたアプリです。出会いに真剣な人が多く、以下のような目的で利用されています

恋活アプリの目的
  • 将来的に恋人が作りたい
  • デートができる人を見つけたい
  • 恋活を楽しみたい

若年層は、おもに恋活で利用しているイメージです。

気軽なデートから、真剣に恋人を作りたい人まで登録しているため、学生や会社員におすすめなアプリです。

おすすめのマッチングアプリはこちらの記事で紹介しています。 【2024年3月】おすすめマッチングアプリ人気ランキング20選!目的別の選び方と出会うコツを紹介

婚活アプリ

真剣に結婚を考えていて、将来的に結婚を考えられる人と出会いたいなら、婚活アプリがおすすめです

婚活アプリは、恋活アプリとは異なり、以下の目的の人がほとんど。

婚活アプリの目的
  • 1年以内に結婚したい
  • 将来的に出会える人を見つけたい
  • 生涯のパートナーを見つけたい

結婚を見据えたお付き合いができる人を求めているため、恋活アプリより真剣度は高いです。

そのため、結婚を考えている人は、婚活アプリを利用しましょう。

おすすめの婚活アプリはこちらの記事で紹介しています。 【2024年3月】おすすめ婚活アプリ人気ランキングBest15!年代別にプロが徹底比較

デーティングアプリ

デーティングアプリは、デートをすること目的としたアプリです。

恋活アプリにもデート目的の人はいますが、デーティングアプリはデート前提でマッチングすることが多いです。

有名デーティングアプリのDineを例に挙げると、以下のような流れでデートをします。

メッセージをする手間なくアポが取れるため、やり取りが苦手な人にもおすすめです。

オンライン結婚相談所

婚活アプリよりもさらに真剣度が高く、結婚意識が高い人が多いアプリが”オンライン結婚相談所”です

相談所の種類はさまざまですが、具体的には以下のアプリが挙げられます。

オンライン結婚相談所の種類
  • ブライダルネット

このアプリは、真剣な婚活ができます。

専用コンシェルジュによるサポートもついているので、数か月以内に結婚したい人におすすめです

マッチングアプリを使うメリット・デメリット

マッチングアプリを使うメリット・デメリット

「マッチングアプリを使ってみたいけど、どんなものかわからない……」という方は、メリットとデメリットが気になりますよね。

そこで、マッチングアプリを使うメリット・デメリットを紹介します。
マッチングアプリを使うべきか悩んでいる人は、参考にしてください。

まずはメリットから紹介します。

マッチングアプリのメリット

マッチングアプリを使うメリットは、以下の3つです。

マッチングアプリを使うメリット
  • 自宅で簡単に出会いが見つかる
  • リアルな場に行く必要がない
  • 出会い目的の人が多く出会いやすい

それぞれ詳しく解説します。

自宅で簡単に出会いが見つかる

マッチングアプリを使う一番のメリットは、自宅にいながら出会いを見つけられることです。
マッチングアプリが主流になる前は、職場や学校、友人の紹介を通じて出会いを探したり、合コンや街コンに参加する必要がありましたよね。

ただ、職場や学校での出会いは、恋愛を目的とした場ではありません。
そのため、仕事や学業に追われ恋愛どころではないという方も多いのではないでしょうか。

合コンや街コンは出会いを見つける場でですが、「恋愛したい!」と意気込んでいるときに限ってチャンスがなく、恋愛モードの気持ちが冷めてしまったという経験をしたことがある人も多いですよね。

どの点マッチングアプリなら、帰宅後や休日など、気持ちに余裕のあるタイミングで自由に恋活できますよ。

リアルな場に行く必要がない

恋愛をしたいと思っても、合コンや街コンなどの賑やかな場所に出向くのが苦手な人や、友人の紹介に頼らず気楽に恋愛をしたいという方には、マッチングアプリがおすすめです。

先ほども説明しましたが、自宅で手軽に出会いを探せるのがマッチングアプリのメリットなので、意気込んで賑やかな場所や飲み会に参加する必要はありません。
合コンや街コンに行きたい気持ちがあったとしても、仕事や学業が忙しくスケジュールを調整しにくい方もいると思いますが、リアルな場所に行く必要なく恋活できれば、忙しい方でも恋愛できます。

マッチングアプリは友人の紹介でもないので、「紹介してもらったけどタイプじゃなかった」という時に、気まずい思いをすることもないですよ。

また、合コンや街コン、飲み会に参加するとなると交通費や食事代も必要ですが、マッチングアプリなら女性は無料のアプリが主流ですし、男性も月数千円の会員費で利用できるのでリーズナブルです。

出会い目的の人が多く出会いやすい

「生活圏内で理想の人と出会えない」と悩んでいる方は、マッチングアプリを通じて出会いの幅を広げてみましょう。
職場や学校でも出会いは見つけられますが、相手が恋愛モードでなければなかなか進展は見込めません。

ただ、マッチングアプリは恋愛したいと考える人が登録するものなので、マッチングできればその後のステップが早いという特徴があります。

恋愛に対するモチベーションが同じなら、アプローチもしやすいですよね。

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリのメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。
登録前に知っておいて欲しいデメリットは、以下の3つです。

マッチングアプリを使うデメリット
  • 料金がかかる
    ※男性の場合は月々3,500~4,000円程度
  • 会員数が少ないアプリは地方だと出会いづらい
  • 出会いに発展しないこともある

「マッチングアプリに登録したけど、思っていたのと違った」とならないように、デメリットもしっかりチェックしてください。

料金がかかる

マッチングアプリは、女性なら無料で利用可能なアプリがたくさんあります。
しかし、男性の場合は月々3.500円から4,000円程度の月額料がかかりますよ。

「女性だけ無料なんてズルい!」と思ってしまいますが、女性はお金をかけてまで出会いを求めていないと考える人が多く、有料にすると一気に登録者数が減ってしまう傾向にあります。

女性の登録者数が少なくなると、男性の出会いのチャンスが減ってしまい、マッチングアプリを楽しめないという状況に繋がってしまうので、「そういうものだ」と思ってください。

とはいえ、メリットのときにも説明しましたが、月額費は合コンや飲み会を月に何度も行くことに比べれば、リーズナブルなのは間違いありません
マッチングアプリによっては、飲み会1回分の料金で登録できるものもたくさんあります。

中でも、国内最大級のマッチングサイトであるペアーズなら、月3,590円から利用できるので、飲み会に参加したつもりで登録してみてはいかがでしょうか。

会員数が少ないアプリは地方だと出会いづらい

東京や大阪などの首都圏に住んでいる方ならどのアプリでも出会いが期待できますが、人口の少ない地方に住んでいる方は注意が必要です。

マッチングアプリは年々会員数が増えているのですが、出来たばかりの新しいアプリや、知名度の低いアプリの場合は登録者数が少ないです。
登録者数は首都圏になるほど多く、地方になるほど少ない傾向にありますよ。

そのため、人口の少ないエリアに住んでいる方が、同じ地域に住んでいる人と出会いを探したいなら、できるだけ会員数の多いアプリに登録してくださいね。

会員数の多いアプリだと、全国的に最大規模を誇るペアーズがおすすめです。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

出会いに発展しないこともある

「マッチングアプリに登録したら、彼氏(彼女)ができる」と思っている人がいますが、残念ながら必ず恋人が見つかるわけではありません。

マッチングアプリに登録することで出会いのチャンスが増えるのは間違いありませんが、理想の相手が登録していない可能性もありますよね。
また、人同士の関わりなので、「自分にとっては理想的でも相手にとってはそうではなかった」というのもよくある話です。

マッチングはしたものの、メッセージのやり取りをする上で互いに合わないと感じる点があれば、その後のデートもうまくいきません。
あくまでもマッチングアプリは出会いの幅を広げる場所であることを理解しておきましょう。

ただ、マッチングを重ねていくことで好きな人が出来たり、思わぬアプローチを受けたりするチャンスが増えるのは間違いありません。
登録するアプリとの相性もあるので、運命の人が見つかるまで根気強く続けてみることをおすすめします。

マッチングアプリの特徴

マッチングアプリには、それぞれ特徴があるので、登録前に把握しておくとスムーズに利用できます。
(具体的には以下のとおり)

マッチングアプリの特徴
  • 登録・退会のいずれも簡単にできる
  • 年齢層は20~40代と幅広い
  • 実際にカップリング・結婚した人もいる

出会いを求めるサイトによっては、登録や退会ができないものもあります。しかし、マッチングアプリの場合はスムーズに進められます。

年齢層も幅広いため、出会いに発展しやすいことも特徴です。

登録・退会のいずれも簡単にできる

多くのマッチングアプリは、手間なくスムーズに登録・退会の手続きができます。

悪質なアプリの場合は、登録はできても退会ができないものも存在します。

また、マッチングアプリでは不正登録を防止するために、退会したあとにアカウント規制をおこなっています

アプリにもよりますが、退会後1カ月は再登録できない仕組みです。
※強制退会の場合は二度と登録できません

年齢層は20~40代と幅広い

マッチングアプリを利用している人は、若者がメインとされていますが、アプリによって異なります。平均した場合、20~40代がおもに利用するアプリです。

一般的に、恋活アプリは若年層が利用し、婚活アプリは30~40代の熟年層が利用しています。

また、会員数が多いペアーズやタップルでは、アプリの種類関係なく幅広く登録しています

そのため、アプリ選びをする際は、年齢を一つの基準にするのもよいでしょう。

実際にカップリング・結婚した人もいる

ネットで出会うことに対し、不安な人もいると思いますが、マッチングアプリなら安心できます。実際に、アプリを使ってカップリングした人や、結婚した人も多く存在します

X(旧Twitter)には、実際にアプリを使って結婚した人もいました。

マッチングアプリは利用方法次第で、いくらでも出会えるアプリです。

マッチングアプリの機能と使い方

マッチングアプリでは、さまざまな機能を利用して出会いを見つけていきます

なかでも、利用することが多い機能が、以下のとおりです。

マッチングアプリで利用することが多い機能
  • プロフィール検索
  • メッセージ機能
  • コミュニティ機能※一部アプリ
  • 通話機能・オンラインビデオ通話

プロフィール検索やメッセージ機能は、マッチングアプリで利用することが多いです。

また、一部のアプリでは共通の趣味の人が見つかるコミュニティ機能も活用します。

マッチングアプリは、趣味や好みがあう人とマッチングするアプリだからね!

あおい

レン

コミュニティ機能やプロフィール検索を使って、気が合う人を見つけていこう!

プロフィール検索

プロフィール検索をすると、自分の希望の条件に応じて、ユーザーを見つけられます

検索の条件はさまざまで、居住地から年齢まで幅広く検索できます。

こちらは、ペアーズのプロフィール検索画面です。

自分の指定した条件で検索すると、その条件に応じたユーザーが出てきます。

絞るほど、好みの人が出てくるので、積極的に活用していきましょう。

メッセージ機能

マッチングアプリでは、いいねを送ってマッチングした人とメッセージができます。原則として、マッチングした人としかメッセージができない仕組みです。

ファーストメッセージでは、連絡先交換が禁止されており、IDを送ると垢バンになるので注意しましょう。

このように、相手のプロフィールやコミュニティなどの共通点に合わせてメッセージを作成すると、効果的です。

返信率もアップするため、プロフィールに沿った内容でメッセージを作成しましょう

コミュニティ機能※一部アプリ

一部マッチングアプリには、コミュニティ機能が備わっています。コミュニティ機能とは、共通の趣味・好みの人が見つかるサークルのようなサービスです

コミュニティ機能があるアプリは、以下のとおりです。

コミュニティ機能があるアプリ

もっともコミュニティ数が多いアプリは、ペアーズです。総数で10万件以上存在します。
(趣味・好みに合ったものが多いです)

こちらは、ペアーズのマイタグ(旧コミュニティ)一覧です。

趣味に関連したものから、価値観に関するものまで幅広く用意されています

参加すると、アピールにもつながるので、登録した際は利用していきましょう。

通話機能・オンラインビデオ通話

感染症の影響から、オンラインデートができるアプリも増えました。通話やビデオ通話機能を使って、デートをすることを指します

本来は連絡先を交換する必要がありましたが、通話機能があるアプリだと、その必要はありません。

2022年現在、ビデオ通話ができるアプリは以下のとおりです。

ビデオ通話ができるアプリ
  • Pairs(ペアーズ)
  • タップル
  • with
  • Omiai
  • CoCome
  • knew

マッチング後に数通やり取りをする必要があるものの、会う前に通話ができるためおすすめです

マッチングアプリの料金

マッチングアプリは、月額料金がかかります。基本的に女性が無料で男性は有料です。

しかし、婚活アプリやオンライン結婚相談所の場合は、女性も料金がかかります。

アプリ別で料金を紹介すると、以下のとおりです。
※主要アプリのみ紹介します

マッチングアプリの料金

恋活アプリの場合

  • Pairs(ペアーズ)
    →3,700円/月~
  • with
    →3,600円/月~
  • タップル
    →3,700円/月~
  • カップリンク
    →3,800円/月~

恋活アプリは女性は無料!

婚活アプリの場合

  • Omiai
    →4,800円/月~
  • ユーブライド
    →4,300円/月~
  • マリッシュ
    →3,400円/月~

Omiaiを除く婚活アプリは男女ともに料金がかかる!

※いずれも1カ月プランの料金

マッチングアプリは、月々3,500~4,000円で利用できます。婚活アプリは、結婚に真剣な人が多いため割高です。

料金プランによって、月々支払う料金は異なるよ~!

あおい

レン

そうだね!長期プランほど安くなるから、必要に応じて利用するといいかも!

マッチングアプリの仕組み・出会うまでの流れ

マッチングアプリを使って出会う場合、段階を踏む必要があります。デーティングアプリだと、マッチングした直後にアポに発展しますが、一般的なアプリの場合は以下の流れで進みます。

マッチングアプリで出会うまでの流れ
  1. いいねを送ってマッチングする
  2. メッセージで仲良くなる
  3. 必要におじて連絡先を交換する
  4. アポを取って出会う

ここで重要になってくるのは、メッセージのやり取りです。出会うためには、メッセージで仲良くなる必要があります

気が合う人を見つけると、メッセージも発展しやすくなるかもね!

あおい

レン

そうだね!趣味や好みがあう人をプロフィール検索とかで見つけていくといいかも!

1. いいねを送ってマッチングする

マッチングアプリで出会う場合は、マッチングする必要があります。どのマッチングアプリも、マッチングしないことにはメッセージが送信できないので注意しましょう。

当編集部では、いいねの基準に以下を定めています。

  • 年齢が離れすぎていないかどうか
  • 趣味、好みが合うかどうか
  • 共通点があるかどうか

共通点がない人とマッチングしたところで、やり取りにつながりません。

マッチングの段階から勝負は決まっているので、気が合う人をプロフィール検索で探していいねを送りましょう。

2. メッセージで仲良くなる

気になる人とマッチングできたあとは、メッセージをして仲良くなっていきます。話題はさまざまですが、仲良くなるまでのステップを紹介すると以下のとおりです。

メッセージで仲良くなるまでのステップ
  1. ファーストメッセージを送信する
  2. お互いの話をする
    (例:仕事の話、どこら辺に住んでいるかなど)
  3. 趣味や好みの話をする
    ※できれば共通の趣味・好み

このように、段階を踏むと徐々に距離が縮まっていきます。

ファーストメッセージは、テンプレではなく、相手のプロフィールに沿った内容で作成することが大切です。

まずは相手から返信をもらうことを意識して、仲良くなっていきましょう。

3. 必要に応じて連絡先を交換する

メッセージをして距離が縮まったら、必要に応じて連絡先を交換しましょう。しかし、アプリによっては、事前の連絡先交換が禁止されています
(例:タップル、Omiaiなど)

そのため、事前に交換できるアプリなのかどうか調べたうえで、持ち掛けるとよいでしょう。

連絡先交換は、以下の理由からおこないます。

事前に連絡先を交換する理由
  • マッチングアプリよりも深い話ができるから
  • 通話、ビデオ通話ができるから
  • アプリよりも気軽に連絡ができるから

最近では、マッチングアプリに通話・ビデオ通話機能が搭載されているものも増えています。しかし、人によっては以下のような意見の人もいました。

移動先や外に出ているときは、どうしてもアプリが開きづらいです。

好きなときに返信するためにも、事前に連絡先を交換しておきましょう。

4. アポを取って出会う

連絡先を交換したあとは、しばらくやり取りをして距離を縮めていきます。そして、ある程度仲良くなったらアポを取りましょう。

初デートのアポは、ゆっくりお話しができる場所がおすすめです。
(具体的には以下のとおり)

初デートでおすすめしたいスポット
  • カフェデート
  • 公園デート
  • 水族館デート

いずれも時間がゆっくり過ごせるほか、楽しみつつ会話も盛り上がるため、おすすめのスポットです

初デートは距離感を縮める大事な局面でもあるため、意識したいところです。

マッチングアプリで出会うコツ

マッチングアプリで出会うためのポイントは以下の4つです。

マッチングアプリで出会うためのポイント
  • プロフィール写真は笑顔で清潔感のあるものを選ぶ
  • 自己紹介文は目的や人柄が伝わる内容にする
  • 相手が返信しやすいメッセージを意識する
  • すぐにLINEを交換しようとしたり会おうとしない

順番に解説していきます。

プロフィール写真は笑顔で清潔感のあるものを選ぶ

まず、プロフィール写真は笑顔で清潔感のある写真を選びましょう。

マッチングアプリではプロフィール写真が第一印象になるので、ここで相手から「この人はないな」と思われてしまったらそれ以上関係が進みません。

プロフィール写真が無表情だと、怖そうとか暗そうだという印象を持たれやすくなってしまいます。笑顔の写真だと相手に安心感を持ってもらいやすくなるので、笑顔の写真を選ぶのがポイントです。

清潔感も男女ともに重要なポイントなので、プロフィール写真を撮るときの髪型や服装は整えましょう。

また、散らかった部屋で撮った写真やトイレの鏡越しに自撮りした写真などは清潔感がないので、プロフィール写真に使うのは避けた方がいいですね。

自己紹介文は目的や人柄が伝わる内容にする

プロフィール写真と同様に、自己紹介文もマッチングアプリでよく見られている部分の1つなので、自己紹介文の内容を充実させることでマッチングする可能性を高められます。

自己紹介文には

自己紹介文に書くこと
  • 仕事
  • 趣味
  • 周りの人からの自分の印象
  • マッチングアプリを始めた理由

などを書くといいですね。

自己紹介文に婚活目的なのか恋活目的なのかを書いておくと、目的が合っていない相手とマッチングすることを避けられるので、マッチングアプリに登録した目的は書いておきましょう。

文字数に関しては、短すぎると真剣度が低いと思われてしまいますし、長すぎると読まれなくなってしまうので、400字前後がベストです。

また、自己紹介文で

自己紹介文で書いてはいけないこと
  • 高卒の人はお断り
  • タバコを吸う人はお断り

などこういう人はお断りですという文章を書いてしまうと、わがままな人だと思われてしまいますので、そういったことは書かないようにしましょう。

相手が返信しやすいメッセージを意識する

マッチングした相手と実際に会うためには、メッセージのやり取りが重要です。

メッセージのやり取りのコツ
  • 相手のプロフィールに書かれていることを話題にする
  • 1つのメッセージに1つ質問を入れる

といった工夫をすると、相手もメッセージを返しやすくなります。

特に、メッセージの1つだけ相手への質問を入れると、相手がどう返信していいか悩みにくくなるのでおすすめです。

すぐにLINEを交換しようとしたり会おうとしない

相手が自分のタイプだったら、すぐにLINEを交換したりデートに誘いたくなる気持ちはわかります。

しかし、マッチングしてからすぐに相手の連絡先を聞こうとしたり、デートの提案をすると相手からこの人は業者やヤリモクなのではないかと怪しまれてしまいます。

アプリ上である程度メッセージを続けて、最低限の信頼関係を作ってからLINEを交換したり、デートに誘ったりしましょう。

マッチングアプリの安全性・危険な相手への対処法

マッチングアプリは、ユーザーが快適で安心に利用できるように、セキュリティ対策を徹底しています

優良アプリの場合、以下の対策をおこなっていることがほとんどです。

マッチングアプリのセキュリティ対策一覧
  • 必要な届出の受理
  • 本人確認・年齢認証
  • 有人監視システム
  • 通報・ブロック機能
  • Facebookを使った身バレ防止策

届出に関しては、法令で定められていることです。
(無許可で運営は違法です)

また、マッチングアプリは18歳以上(高校生を除く)しか利用できないため、本人確認や年齢確認が徹底されています。

安全なマッチングアプリほど、セキュリティ体制が整ってるよね!

あおい

レン

そうだね!公式サイトとかを見て、どういう対策をしているか判断するといいかも!

必要な届出の受理

マッチングアプリを運営する際、必要な届出があります。届出が受理されていない状態での運営は違法です。

実際に無許可営業をしたとして、逮捕された業者も存在します。

マッチングアプリや出会い系アプリでは、”インターネット異性紹介事業届出”が受理されている必要があります。

国内で運営されているアプリは、どれも受理されているので安心です。

安心できるアプリかどうかは、届出の受理で確認するといいかも!

あおい

レン

そうだね!サイトの下のほうに書かれてることが多いから、要チェックだよ!

本人確認・年齢認証

前述しましたが、マッチングアプリは18歳以上しか利用できません。こちらは、出会い系サイト規制法で決まっていることです

マッチングアプリに限らず、インターネットを介して出会いを求めるアプリでは、年齢確認が義務付けられています。しかし、以下のアプリは例外です。

年齢確認の対象外のアプリ
  • トークアプリ
  • SNS
  • 交流型コミュニティ

※これらのアプリはいずれも出会い目的で利用できない

仮に、マッチングアプリを利用する過程で、年齢確認を求められずそのまま利用できた場合は悪質なアプリの可能性があります

サクラ・業者が多いアプリなので、利用しないことが大切です。

有人監視システム

マッチングアプリでは、悪質なトラブルや詐欺行為に巻き込まれることもあります。しかし、運営も野放しにしているわけではありません。

トラブルを避けるために、24時間365日の有人監視システムでアプリの風紀を守っています

監視システムでは、AIによる自動監視と有人監視がおこなわれています。

AIの自動監視では、悪質なメッセージやワードを自動検知して、アカウントの一時停止、凍結処分をするケースが多いです。

有人監視では、メッセージやプロフィールの内容を目視して、悪質なものがあればAI監視同様に凍結対応をおこないます

こういう対策があると、安心できるね!

あおい

レン

業者も増えてるからね!運営に任せたいところだよね!

通報・ブロック機能

マッチングアプリには、通報・ブロック機能が存在します。悪質なユーザーがいた場合は、運営に通報しましょう

運営も、有人監視だけでは悪質なユーザーを見つけ出すことは困難で、通報によって処罰をするケースも多いです。

そのため、少しでも怪しいと感じたら、通報することをおすすめします。

よくあるケースだと、以下のとおりです。

  • アプリ内で勧誘された
  • 相手がヤリモクだった
  • ドタキャンされた

いずれも、規約に反する行為なので、通報すると処罰してくれます。

Facebookを使った身バレ防止策

マッチングアプリにもよりますが、Facebookを使った身バレ対策もおこなわれています。ペアーズを例に挙げると、利用規約で以下のことが書かれていました

本サービスでは、Facebookでの認証をされた利用者に限り、会員登録時または自動、会員自身による手動操作によりFacebookの友達リストを取得し、友達リストに掲載された会員との関係ではお互いの存在が検索結果に表示されない仕組みを提供しています。

引用;ペアーズ利用規約(第24条2項より)

ペアーズは、Facebookの友達リストを連携することで、友達になっている人のみ自動的に非表示にする機能が備わっています。

友達になっている人に限りますが、身バレ対策としては有効です。

仮に、プロフィール検索した過程で、知り合いや友人を見つけた場合は、ブロックすることをおすすめします

マッチングアプリを利用する際の注意点

マッチングアプリに登録する際、注意点があるのでそれぞれ押さえておきましょう。
(具体的には以下のとおり)

マッチングアプリに登録する際の注意点
  • 一部悪質な業者がいる
  • 個人情報は掲載しない
  • アプリによってマッチング率が異なる

優良なマッチングアプリでも、一部業者が存在します。被害に遭わないためにも、事前の対策が必要です。

一部悪質な業者がいる

withやペアーズなどの恋活アプリには、業者が存在します。口コミを見ると、Omiaiやユーブライドなどの婚活アプリにも混ざっているとか

そのため、マッチングアプリを利用する場合は、業者の特徴を把握しておく必要があります。

それぞれ特徴と見分け方を紹介すると、以下のとおりです。

悪質な業者の特徴と見分け方
  • 投資勧誘業者
    →お金持ちアピールをしている、職業が投資家・自由業
  • 副業勧誘業者
    →投資勧誘業者と同様
  • 国際ロマンス詐欺
    →アジア系の美人、イケメンの写真を使っている
  • 他サイト誘導業者※女性に多い
    →露出度が高い写真、アダルトな自己紹介文

大まかには、このような特徴があります。マッチングアプリではアダルトな表現が禁止されているため、勧誘系の業者が多めです。

投資勧誘がメインで、マルチやオンラインカジノの業者も増えています。

引用:マッチングアプリで起こりうる5つの詐欺

筆者も、ペアーズで知り合った人から勧誘を受けたことがあります。アプリでは2~3通程度しかやり取りをせず、早い段階で連絡先を求めてきます。

実際に交換すると、ためらいなく勧誘してくるので注意が必要です。

個人情報は掲載しない

運営も注意喚起していることですが、マッチングアプリでは安易に個人情報を載せないようにしましょう

セキュリティ対策として、最低限のプライバシーは保護されています。しかし、人によっては自分から開示する人も少なくありません。

開示したことによって、ストーカー被害に遭うこともあるようです。

特に、以下の点には気を付けましょう。

マッチングアプリで気を付けたいこと
  • 連絡先を安易に教えない
    →勧誘や誘導される可能性がある
  • 居住地を教えない
    →教えるとしても県内まで
    ※会うまでは教えないほうが吉
  • 職場・自宅ではGPS機能を利用しない

数通で連絡先交換を求めてくる人は、高確率で業者です。最近では、トラブルになることを見越して、連絡先交換を禁止するアプリも増えています
(例:Omiai、タップルなど)

また、GPS機能を使ってマッチングするようなアプリは、居場所が特定される恐れがあるため要注意です。

職場や自宅ではGPSをオフにして、特定されない範囲で使っていきましょう。

アプリによってマッチング率が異なる

マッチングアプリは、利用するアプリによって、マッチング率が異なります。マッチング率が低いアプリを利用すると、出会いの幅も狭まるので注意が必要です

ちなみに、当編集部でマッチング率を検証すると、以下のような結果になりました。

有名マッチングアプリのマッチング率検証

※2022年5月検証
※男性のアカウントでランダム100名にいいねを送った結果

もっともマッチング率が高いアプリは、タップルの82%でした。ついで、Tinderも多く75%です

いずれもフリック式のマッチングアプリなので、マッチング率が高いことがわかります。

そのほかのアプリも、50%以上のマッチング率を記録しているため、総じて出会いやすいアプリです。

特に、地方で利用する場合は、マッチング率は重視しましょう。

地方だと、なかなか出会えない可能性があるからね!

あおい

レン

マッチング率が高いアプリなら、地方でもマッチングするから安心だよ!

恋活におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは、大きく分けると「恋活アプリ・婚活アプリ・デーティングアプリ」があります。

恋活アプリは、恋活目的の人が多く、主な目的は恋人作りです。

それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

出会いに発展しやすい恋活アプリ一覧
  • Pairs(ペアーズ)
  • タップル
  • with

いずれも実績があり、多くの人が出会っています。

恋活をしたい人は、参考にしてください。

Pairs(ペアーズ)

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズは、国内でもっとも会員数が多いマッチングアプリです。

利用者の多くは恋活目的で、恋人つくりで利用しています。

安全面も保証されており、24時間365日スタッフが有人監視しています。

さらに、ペアーズにはマイタグ(旧コミュニティ)機能が存在し、共通の趣味や価値観の人と出会えることが特徴です。

メインの年齢層は20代ですが、公式サイトに掲載されているレポートを見ると、30~50代の人でも出会っていることがわかります。

そのため、幅広い人に需要があるアプリと言えるでしょう。

プライバシー保護・セキュリティ対策も万全なので、これからマッチングアプリを始める人に最適です。

【ペアーズで出会った人の口コミ】

\国内最多!会員数2,000万人超え/

ペアーズについて知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

>>Pairs(ペアーズ)の評判は?口コミをもとに男性・女性別にグラフで徹底解説!

タップル

タップル
タップル誕生のHP
  • 月に7,000人以上のカップルがある、出会いやすいマッチングアプリ
  • 簡単なマッチングの仕組みで使いやすい
  • いいね!がたくさん付与されるので、気軽にいいね!できる
  • 24時間以内のデート機能ですぐにデートできる
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
会員数 年齢層 目的
1,700万人以上 10代後半~20代 ライトな出会い・恋活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

タップルも、ペアーズ同様に恋活アプリの一つです。

主な目的は恋活ですが、デートや食事目的に使う人もいます。

タップルには、アプリの機能の一つとして、「おでかけ機能」が搭載されています。

デート前提でマッチングして、マッチングした人とデートができる機能です。

気軽にマッチングができる点や、出会いに発展しやすい点を考えると、サクッと出会いたい人におすすめです。

また、タップルは相手にいいねを送る際カードが必要になります。

定期的に開催されるイベントやログインボーナスでは、無料でもらえることが多いので、よいスタートダッシュが切れます。

【タップルで出会った人の声】

\毎月7,000組超のカップルが誕生/

タップルについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

>> タップルの評判・口コミ|気軽な出会い・恋活に使えるマッチングアプリ

with

with
with(ウィズ)の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社with
  • 2020年婚活アプリ満足度No.1に選ばれたマッチングアプリ
  • マッチ度が分かる相性診断ができる
  • 利用者の性格に注目した機能がたくさんある
  • 趣味・嗜好が合う人とマッチングしやすい
  • 相手とのコミュニケーションのアドバイスが受けられる
会員数 年齢層 目的
800万人以上 20代〜30代前半 恋活〜婚活
月額料金
男性:3,600円/月〜 女性:無料

\相性診断で安心のマッチング/

withは、業界でも珍しい心理学に注目したマッチングアプリです。

マッチングには心理テストを用い、共通点が多い人とマッチングできます。

このように、複数の心理テストが用意されています。

それぞれ回答すると、自分のタイプや属性が表示されて、もっとも気が合うタイプを紹介してくれる仕組みです。

ゲーム感覚で楽しめるアプリなので、若い人を中心に支持されています。

目的は恋活がメインで、デートをするために登録している人もいる印象です。

【withで出会った人の口コミ】

\相性診断で安心のマッチング/

withについては、以下の記事で詳しくまとめています。

>> withの評判・口コミは?心理テストを使った出会いを徹底解説

婚活におすすめマッチングアプリ

そろそろ結婚を考えている人は、恋活アプリではなく婚活アプリがおすすめです。

婚活アプリは、結婚を強く意識している人が多く、婚活には最適です。

おすすめアプリは、以下のとおり。

おすすめ婚活アプリ
  • ユーブライド
  • Omiai
  • カップリンク

年齢層は、恋活アプリに比べると高く、20代後半~40代前半がメインです。

結婚願望が高い人は、おすすめアプリを参考にしてください。

ユーブライド

ユーブライド
婚活アプリ「ユーブライド」のHP
  • 運営会社:株式会社Diverse
  • 真剣度の高いユーザーが集まる婚活アプリ
  • 年齢層は30代以上で結婚を意識する年代が多い
  • 過去5年の成婚率は10,708人と高い成婚実績あり
  • 登録時に必要な情報が多く、本気度の高い人が集まる
  • 24時間365日の監視体制あり
  • 家族構成など婚活向けのプロフィール項目あり
会員数 年齢層 目的
260万人以上 男性:30代後半〜40代
女性:20代~30代
婚活
月額料金
4,300円/月〜

\結婚相談所運営のアプリ/

ユーブライドは、老舗の婚活アプリとして有名です。

20年近くの運営歴があり、アプリが登場する前から運営されていました。

婚活目的のユーザーがほとんどで、マッチング率も高くおすすめです。

ユーブライドを利用すると、婚活パーティや街コンなどに行くことなく、結婚相手を見つけられます。

運営のサポートも充実している点や、セキュリティ対策が万全な点を考慮すると、安心して利用できるアプリです。

平均年齢層は30~40代と高いので、真剣に婚活がしたい人は登録するとよいでしょう。

【ユーブライドを利用した人の口コミ】

\結婚相談所運営のアプリ/

ユーブライドについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

>>ユーブライド(youbride)の口コミ・評判|真剣に利用できる婚活アプリ!

Omiai

Omiai
OmiaiHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社Omiai
  • 累計会員数900万人以上のマッチングアプリ
  • 累計1億組のマッチング実績あり※2023年6月時点
  • 完全匿名性なので、気軽に使える
  • メディア掲載実績多数。ファッション誌からTVまで
  • 機能がシンプルなので、初めての方にも使いやすい!
  • LINE交換せずに、アプリ内でビデオ通話できるので安心
会員数 年齢層 目的
累計900万人以上
※2023年2月時点
20代〜30代後半 恋活〜婚活
月額料金
4,900円/月~
※AppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン
女性:無料

\真剣な出会いを求める男女集合/

Omiaiもユーブライド同様に、結婚目的で登録している人が多い婚活アプリです。

共通の価値観・趣味の人を見つけられるため、結婚に至るまで早いと評判です。

目的は婚活がほとんどで、一部恋活目的で利用している人もいます。

年齢層は若く、20代~30代後半がおもに登録しています。

また、気軽にマッチングできる点も評価されており、サクッとマッチングしたい人におすすめです。

若年層向けのアプリなので、早くから結婚を考えている人は、登録するとよいでしょう。

【Omiaiを利用した人の口コミ】

\真剣な出会いを求める男女集合/

Omiaiについて知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

>>Omiaiの評判・口コミ|真剣な人が多い恋活・婚活アプリ

カップリンク

CoupLink
CoupLink(カップリンク)公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社リンクバル
  • 恋活・婚活マッチングアプリ出会える率No.1※
  • AIが「本日のおすすめ」を紹介
  • 「相性診断」で性格でマッチング
  • machicon JAPAN提携アプリで安心!
会員数 年齢層 目的
150万人以上 20代~30代前半 恋活・婚活
月額料金
男性:1,317円/月〜 女性:無料
※クレジット決済12ヶ月プラン使用時

カップリンクは、気軽に婚活ができるアプリです。

がっつり婚活というよりは、恋活の延長線上に婚活があるため、20代を中心に人気があります。

また、カップリンクを運営する”株式会社リンクバル”は、婚活パーティや街コンを運営している企業でもあります。

そのため、アプリ経由でイベントの参加が可能です。

アプリと並行しながらイベントにも参加すると、出会いの幅も広がるためおすすめできます。

自分のペースでゆっくり婚活がしたい人や、恋活の延長で婚活がしたい人におすすめできるアプリです。

【カップリンクを利用した人の声】

カップリンクについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

>> カップリンクの評判はいい?口コミをもとに評価を徹底解説!

デート目的におすすめマッチングアプリ【デーティングアプリ】

マッチングアプリを利用している人のなかには、「まずはデートからしたい!」と考えている人もいます。

そのような人は、デーティングアプリがおすすめです。

デーティングアプリは、デートをすることに特化したアプリで、最短でその日のうちにデートができます。

おすすめアプリは、以下のとおりです。

おすすめデーティングアプリ
  • Tinder
  • 東カレデート
  • Dine

デート目的がメインですが、恋活で利用している人もいます。

そのため、恋人つくりをしたい人にもおすすめなので、参考にしてください。

Tinder

Tinder
tinder画像
  • 運営会社:Match Group
  • 世界最大級のマッチングアプリ
  • いいね!やメッセージが無料でし放題
  • ユーザー数は幅広く、外国人ともマッチしやすい
  • 無料で出会うこともでき、プランも安いプランが用意されている
会員数 年齢層 目的
400万人 10代後半~30代前半 友達探し・ライトな恋活
月額料金
男性:0円~(有料オプションあり) 女性:無料

\男女ともに無料で出会える!/

今すぐにでも出会いたいなら、Tinderがおすすめです。

国内で利用できるアプリのなかでは、もっとも出会いやすく、若年層にに非常に人気があるアプリです。

利用者の目的は、恋活とデートがメインで、一部婚活で利用しています。

なかには、ヤリモクで利用している人もいますが、メッセージやプロフィールで判断できます。

登録しているユーザーのレベルは高く、遊び目的やデート目的で使うには十分です。

気軽にサクッと出会いたい人や、すぐにでもデートがしたい人におすすめできるアプリです。

【Tinderを利用した人の口コミ】

\男女ともに無料で出会える!/

Tinderについて知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

>> Tinderの評判・口コミ|GPS機能を使った気軽に出会えるマッチングアプリ

東カレデート

東カレデート
東カレ画像
  • 運営会社:東京カレンダー株式会社
  • 入会審査がある会員制のマッチングアプリ
  • 会員制のため、出会いの品質が高い
  • ハイクラスとの出会い・結婚を目指す層におすすめ
  • いいね!が送り放題
会員数 年齢層 目的
15,000人以上 20代前半~40代 恋活・婚活
月額料金
男性:6,500円/月~ 女性:6,500円/月~(無料でも利用可)

\ハイエンド男女向けアプリ/

東カレデートは完全審査制で、ハイスペックな人しか登録していません。

利用するためには、東カレデートが定める審査を通過する必要があり、以下のような条件になっています。

  • 登録しているユーザー過半数以上の審査承認
  • 運営による審査承認

これまで東カレデートの審査状況を調べてきたなかでは、運営の審査は通過する印象があります。

しかし、ユーザーによる審査は非常にシビアで、実際に落とされる人も多いです。

審査基準は明確になっておらず、顔面偏差値が高くても落とされる人はいます。

それほどユーザーを厳選しているということなので、質は保証されています。

マッチングアプリで、相手にスペックを求める人や、美女とデートがしたい人は、一度審査だけでも通おしてみるとよいでしょう。

【東カレデートを利用した人の声】

\ハイエンド男女向けアプリ/

東カレデートについては、以下の記事を参照ください。

>> 東カレデートの評判・口コミ|元祖ハイスペ向けアプリを紹介

Dine

Dine
dineHPキャプチャ
  • 運営会社:株式会社Mrk&Co
  • 効率的にデートをすることに重きをおいたデーティングマッチングアプリ
  • デートの日にちがマッチ相手とお互いの都合がいい日に設定される
  • 飲食店を探すサポートもしてくれる
  • 忙しいあなたにおすすめ!
会員数 年齢層 目的
20万人以上 20代前半~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性 25歳以下:3,900円/月〜・26歳以上:6,500円/月〜 女性:無料

\すぐに出会えるデーティングアプリ/

マッチングしたあと即デートがしたいなら、Dineがおすすめです。

マッチングアプリでは、Tinderでも東カレデートでも、マッチングしたあとにメッセージをしなければなりません。

しかし、Dineは一切メッセージをすることなくデートができます。

公式サイトにDineで出会う流れが紹介されていました。

通常ならマッチングしたあとにメッセージをする必要がありますが、Dineの場合は日程調整後にデートへと移ります。

マッチングアプリを利用している人のなかには、「メッセージよりもまずは会いたい」という人もいます。

そのような人にとって、Dineはおすすめできるアプリです。

男女ともにスペックが高い人が多く、かわいい子や美人も多いため、外見重視でアプリを利用したい人におすすめです。

【Dineを利用した人の声】

\すぐに出会えるデーティングアプリ/

Dineについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>Dineの評判は?即デートができるアプリの実態を徹底解説!

無料で使えるマッチングアプリはある?

男性ユーザーの場合、マッチングアプリは基本的に料金がかかります。

登録までなら無料ですが、以下の機能は有料です。

  • メッセージ送信
  • メッセージ付きいいねの送信
  • いいねとマッチング(一部アプリ)

いいねとマッチングが有料なアプリもありますが、基本的にはメッセージのみ料金がかかるケースがほとんどです。

そのため、アプリを利用する前に、プロフィールの作成やいいねを送っておくと、有料登録した後に効率よく出会いに発展します。

また、2023年時点で無料で利用できるアプリを紹介すると、以下のとおりです。

無料で利用できるマッチングアプリ

そのほかにも、招待コードで無料になるアプリもあります。

詳しくは、以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

>>マッチングアプリの無料・割引キャンペーン、クーポンまとめ

マッチングアプリを利用した口コミ・体験談

マッチングアプリを利用して、実際に恋人ができた人や結婚した人は多いです。Twitterには、以下のような声がありました。

【よい評判・口コミ】

実際にアプリを使って恋人ができた人や、結婚した人の声です。使っているアプリはペアーズですが、ほかのアプリを利用して出会った人もいました

また、以下のような声もありました。

近年、マッチングアプリは芸能人が出会いを見つける場としても人気があります。アプリによっては、匿名性が重視されており、芸能人でも出会いやすい環境が整っています

幅広い出会いに使えることも、マッチングアプリの特徴と言えるでしょう。

【気になる評判・口コミ】

出会った口コミが多いなかで、一部出会えなかったという声もありました。マッチングアプリは基本的に誰でも出会えるアプリで、使い方によって出会えるかどうかが決まります。

この記事では出会うコツなども解説しているので、併せて参考にしてください。

また、一部では以下のような声もありました。

ペアーズを使っていて、サクラに遭遇したとのことですが、マッチングアプリにサクラはいません。
(業者と勘違いしているケースがほとんど)

アプリには一部業者が登録しており、トラブルに巻き込まれる人も増えています。そのため、マッチングアプリで出会う場合は、業者の特徴なども把握しておくことが大切です。

【Q&A】マッチングアプリに関するよくある質問

これからマッチングアプリを利用する人は、さまざまな不安があると思います。筆者はアプリを利用して実際に結婚しましたが、登録前・会う前は不安でした。

そこで、その経験を踏まえてマッチングアプリQ&Aとして、悩みを解決していきたいと思います!
(具体的には以下のとおり)

マッチングアプリQ&A
  • マッチングアプリにサクラはいる?
  • マッチングアプリは何歳から?
  • マッチングアプリで起きた事件は?
  • マッチングアプリは危険?危険性は高い?
  • 正直マッチングアプリってどう?
  • マッチングアプリは本当に出会える?
  • マッチングアプリを使うメリット・デメリットは?
  • マッチングアプリで付き合うまでの期間は?
  • マッチングアプリを使う世間の評価は?
  • マッチングアプリでトラブルになる可能性は?
  • 無料のマッチングアプリは危険?
  • マッチングアプリにヤリモクはいる?
  • マッチングアプリで身バレすることはある?

これからマッチングアプリに登録しようと思っている人は、それぞれ参考にしてください。

マッチングアプリにサクラはいる?

A.サクラは一切いません。

検索エンジンで「マッチングアプリ」と検索すると、「マッチングアプリ サクラ」などのワードが出てきます。

X(旧Twitter)でも、以下のような声がありました。

しかし、このような人の多くは、業者と勘違いしているケースがほとんどです。

サクラと業者の違いを説明すると、以下のとおり。

  • サクラ:運営が会員数の水増し・課金催促目的で雇っているユーザーのこと
  • 業者:第三者が会うこと以外の目的で登録していること
    (例:勧誘行為、詐欺行為など)

大手のマッチングアプリは、いずれも500万人以上を超えているものばかりです。

そのようなアプリで、サクラを雇う必要は一切ありません。

しかし、業者は運営が関与しておらず、第三者が勧誘・詐欺目的で登録しています。

そのため、アプリに登録した場合は、業者に気を付けなければなりません。

マッチングアプリは何歳から?

A.18歳(高校生を除く)から利用できます。

マッチングアプリは、いずれも18歳以上であれば利用できます。

登録までならだれでも可能ですが、利用するためには年齢確認が必要です。

その際、18歳でも高校生の場合は、年齢確認の時点ではじかれるため注意しましょう。

マッチングアプリで起きた事件は?

A.悪質な目的で使う人も増えています。

マッチングアプリの本来の目的は、恋活・婚活・デートです。

しかし、一部のユーザーは悪質な目的で使っていることがあり、注意しなければなりません。

なかでも、とくに被害が増えているのが、以下の事件です。

  • 投資勧誘詐欺
  • 国際ロマンス詐欺
  • ぼったくりバー誘導

それぞれ詳しく紹介します。

投資勧誘詐欺

 投資を装い、マッチングアプリで知り合った男性から現金をだまし取ったとして、千葉県警は23日、詐欺の疑いで住所不定、会社役員、鈴木廉容疑者(24)ら男女5人を逮捕したと発表した。
引用:Yahoo!ニュース

投資詐欺は、マッチングアプリで横行しています。

プロフィール写真やプロフィールで稼いでいるアピールをして、いいねをしてきた人に投資を進めるような詐欺です。

詐欺の方法はさまざまで、オリジナルツールを販売してマルチ商法のようにだまし取られるケースや、事例のように資金調達目的で搾取されることもあります。

相手が、株式・FX投資などにハマっている人の場合は、相手にしないほうが吉です。

国際ロマンス詐欺

 2018年にマッチングアプリなどで知り合った日本人女性に恋愛感情を抱かせ現金をだまし取った疑いで、アフリカ・ガーナに潜伏していた日本人の男が逮捕された事件をめぐり、3月14日に大阪府警はガーナ国籍の33歳の男を新たに公開手配しました。
引用:Yahoo!ニュース

国際ロマンス詐欺も、投資詐欺同様に被害が拡大している事件の一つです。

外国人になりすまし、結婚詐欺や投資勧誘などで莫大なお金を搾取するような事件です。

上記の事例では、女性軍人に成りすまして、4人の男女から2,600万円をだまし取ったというもの。

国内でも横行しており、グループの犯行で4億9,000万円ほどの被害額があります。

引っかからないためにも、相手を見分ける必要があります。

ロマンス詐欺かどうか見分ける方法は、以下のとおりです。

  • アイコンが不自然なくらいにイケメン・美人
  • 日本語が不自然
  • 結婚の話を持ち掛けてくる

そのため、アプリを利用する際は注意しましょう。

ぼったくりバー誘導

マッチングアプリで知り合った男性を無許可営業のぼったくりバーに連れて行き、接客した疑いで女が逮捕された。
畠叶夢容疑者(20)は2月11日、東京・歌舞伎町の無許可営業のバーで、20代の男性に接客をした疑いが持たれている。
引用:Yahoo!ニュース

気軽にアポが取れるようなアプリで横行しているのが、ぼったくりバー誘導です。

以前は民事不介入ということで警察も取り合っていませんでしたが、被害が拡大しているため、動き始めています。

よくあるケースとしては、「知り合いの店に行きたい」と相手から言われて、ついていったらぼったくりバーだったというケースです。

仮に、相手が出会いに対しがつがつしていた場合は、断ることも大切です。

マッチングアプリは危険?危険性は高い?

A.安全なアプリを使えば問題ありません。

マッチングアプリは、詐欺やトラブルなどがあることから、危険だと思っている人もいます。

また、なかにはアプリ自体が詐欺なものもあるため、アプリ選びから徹底しなければなりません。

少しでも安全にアプリを利用するためにも、優良なアプリを選びましょう。

優良なアプリの特徴は、以下のとおりです。

優良なマッチングアプリの特徴
  • 運営会社がしっかりしている
  • 出会えた実績がある
  • 会員数が多い
  • サポートが徹底されている

このようなアプリなら、安全です。

不安な人は、「アプリ名 出会えた」「アプリ名 彼氏or彼女」などで調べるとよいでしょう。

試しに、ペアーズで調べると、以下のような声が出てきました。

このように、実際に出会った声や、彼氏・彼女ができた声があれば安心できるアプリです。

逆に、詐欺やぼったくりなどの声が多かった場合は注意しましょう。

\国内最多!会員数2,000万人超え/

正直マッチングアプリって実際どう?

A.現代の日本の出会いで主流になりつつあります。

以前に比べると、マッチングアプリで出会うことが当たり前の時代になりました。

マッチングアプリ=出会い系という考えもなくなり、出会うツールの一つとして提供されています。

それに、最近では芸能人でもマッチングアプリを使う時代です。

実際に、アプリを使ったことがある芸能人を紹介すると、以下のとおりです。

マッチングアプリを実際に使っていた芸能人一覧
  • 新山千春さん
  • 水原希子さん
  • 桃さん(あいのり出演)
  • 紗倉まなさん(セクシー女優)
  • 島崎遥香さん
  • はるな愛さん
  • 餅田コシヒカリさん
  • 鷲見玲奈さん
  • ゆりやんレトリィバァさん
  • 渡辺直美さん

引用:マッチングアプリで芸能人と出会う方法|出会えるおすすめアプリを紹介

アプリの使い方によっては、著名人・芸能人と出会える可能性もあるということです。

それに、マッチングアプリは自宅で気軽に利用できることから、感染症が流行して以降利用する人が増え始めました。

昔に比べると、多くの人が利用しているため、出会えるチャンスもその分増えたということです。

マッチングアプリは本当に出会える?

A.出会えます。(実績も多いです)

マッチングアプリを利用する前は、本当に出会えるかどうか不安な人も多いです。
(筆者もそうでした)

しかし、基本ルールを守って、プロフィールを徹底するとだれでも出会うチャンスがあります。アプリの口コミを調べると、多くの声が出てきます。

「アプリ名+出会った」「アプリ名+マッチングする」などのワードは、リアルな口コミが出てくるためおすすめです。

また、アプリの公式サイトには、実際にアプリを使って出会った人や、結婚した人の体験談が掲載されています。

運営が実際にインタビューをして作成したレポートななので、参考になります。

生の声が聴けるからいいよね!

あおい

レン

そうだね!登録前の参考になりそう!

マッチングアプリで付き合うまでの期間は?

A.一般的にはマッチングから4か月以内と言われています。
※タイミング次第です

マッチングアプリでカップリングに至るまでの期間は、一般的には4か月です。しかし、あくまでも目安の話であり、タイミング次第になります。

一部では、「3回目のデート以降に告白することが目安」とも言われており、アプリやメディアによってまばらです。

当編集部では、距離感を目安にしています。

たとえば、3回目のデートを基準にした場合、お互いの距離感がそこまで縮まっていなければ、告白は控えたほうがよいでしょう

しかし、アプリや連絡先を交換して意気投合し、初回デートで惹かれた場合は、告白するのもありです。

アプリのやり取りで好きになって会う前に告白するパターンもあるよ!

あおい

レン

それなら、付き合うまでの期間とかは目安に過ぎないってことだね!

マッチングアプリを使う世間の評価は?

A.以前に比べると周知されつつあります。

以前までは、「マッチングアプリ=出会い系」というイメージが強く、利用にためらう人も多い印象でした。

しかし、現在はマッチングアプリも周知され、ネットで出会うことが当たり前の時代になりつつあります

X(旧Twitter)には、このような声もありました。電車には、マッチングアプリの広告があり、周知される前は考えられないことです。

マッチングアプリは、あくまでも真剣な出会いを求めるためのツールです。恋活・婚活がメインなので、健全なイメージが周知されるきっかけになったといえるでしょう。

マッチングアプリでトラブルになる可能性は?

A.アプリによってはリスクを伴うこともあります。

マッチングアプリそのものにリスクや危険性はありませんが、一部ユーザーからトラブルに巻き込まれる可能性があります。

アプリを使ったトラブルは近年増加傾向にあり、以下のような被害が報告されています。

マッチングアプリで起きるトラブル
  • 投資や副業への勧誘
  • 別のマッチングアプリへの誘導
    ※詐欺系のアプリ
  • デート商法、ロマンス詐欺

美人やイケメン系のアカウントや、お金持ちをアピールしているアカウントからいいねが来た場合は要注意です

高確率でトラブルになるため、出会いに発展しづらくなります。

ちなみに、近年マッチングアプリで増えているのは、オンラインカジノの勧誘です。

筆者は、以前「マッチングアプリ→Instagram」の流れで誘導されたあとに、勧誘を受けたことがあります。

お金持ちアピールをしているユーザーで、アカウントを見るとオンラインカジノで稼いでいる(?)風の人でした。

副業が禁止されている職業でもできるビジネスとして紹介されますが、トラブルになるので注意しましょう。

そもそも、マッチングアプリは勧誘行為が禁止されてるからね!

あおい

レン

そうだね!外部でも通報すれば、垢バンするみたいだから安心だよ!

無料のマッチングアプリは危険?

A.認可されているアプリ以外は危険です。

マッチングアプリは、一部無料で利用できるものもあります。
(具体的には以下のとおり)

無料のマッチングアプリの例
  • Tinder
  • ペアフル

この二つは、一部機能に制限がありますが、男女問わず無料で利用できます。これらのアプリなら、運営もしっかりしているのでトラブルなく利用できます

しかし、「マッチングアプリ 無料」で検索して出てくるようなアプリは、おすすめできません。

こちらは、実際に検索して出てきたアプリです。無料のマッチングアプリで検索したにも関わらず、アプリ内課金が必要です。

一般的に知名度が低いアプリは、サクラしか登録していないため利用を控えましょう。

マッチングアプリにヤリモクはいる?

A.一部ヤリモクが存在します。

マッチングアプリは、健全な目的で利用している人がほとんどです。目的は、恋活・婚活がほとんどで、一部デート目的が登録しています。

しかし、X(旧Twitter)には以下のような声がありました。

マッチングアプリでヤリモクと遭遇した人の声で、おもに女性がトラブルになっていることがわかります

どのマッチングアプリにも、ヤリモクは登録しています。気軽に出会えるタップルやTinderなどは、ヤリモクが多い印象です。

しかし、マッチングアプリではアダルトな目的での利用を一切禁止しています。メッセージなどで見つかり次第、垢バン・凍結の処罰を受けます。

ブロック・通報をすると、即垢バンになるので、被害に遭った場合は通報することが大切です。

マッチングアプリで身バレすることはある?

A.状況によっては身バレします。※筆者も経験あり

どのマッチングアプリも、最低限の身バレ防止策をおこなっています。有名な対策は、前述したFacebookの友達リスト連携による対策です。

しかし、この場合Facebookで友達の人しか非表示になりません。そのため、以下のような人は表示されてしまいます。

Facebook連携をしても表示されるタイプ
  • 友達の友達
  • 会社の同僚※友達になっていない
  • Facebook以外の手段で登録している

以前までは、ペアーズやwithなどのアプリはFacebookのみでしか登録できませんでしたが、現在はさまざまな登録手段があります。

相手がFacebook以外で登録した場合、普通にユーザーとして表示されます。

筆者も以前、ペアーズとwithをしているときに、中学・高校の同級生をプロフィール検索で見つけました。おそらく、プロフィール検索で自分の年齢を設定し、居住地を地元にすると、同級生が見つかると思います。

仮に先に見つけた場合は、ブロックして対応しましょう

将来的にマッチングする気がないなら、ブロックして問題ないよね!

あおい

レン

そうだね!無理にマッチングする必要もないし、身バレしたくないならブロックしたほうが吉だよ!

まとめ【マッチングアプリは安全に出会える!】

異性と出会う手段はさまざまですが、そのなかでもマッチングアプリはおすすめできます。

マッチングアプリでは、さまざまな目的で利用されており、そのほとんどが健全な出会いです
(例:恋活、婚活など)

アクティブ率も高く、出会いやすいアプリが多いため、出会いの場を求めている人は利用を検討しましょう。

また、マッチングアプリを選ぶ場合は、以下の基準での選び方がおすすめです

マッチングアプリの選び方
  • 会員数が多い
  • 口コミ・評判が多い
  • マッチング率が高い
  • 出会い目的で使っている人が多い

当編集部では、口コミやマッチング率の高さを選ぶ基準にしています。出会えるアプリを探すためにも、一つの参考にしてくださいね。

ペアーズ
人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」の公式サイトキャプチャ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 2,000万人以上が登録するマッチングアプリ
  • 雑誌やTVでも取り上げられる人気アプリ
  • 月に13,000人以上の恋人ができており、国内最大級
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 24時間365日監視体制のある、安心の運営体制
  • 同じ趣味や価値観の相手を簡単に探せる「マイタグ機能」
会員数 年齢層 目的
2,000万人以上 20代~30代半ば 恋活・婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜 女性:無料

\国内最多!会員数2,000万人超え/